理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

動画有 ピックアップ
2018.11.11掲載

石井慎一郎先生の伝える歩行のバイオメカニクス 〜体幹、下肢機能に対するアプローチ〜

歩行に必要なCORE機能、歩行に必要な下肢機能を2日に分けて実技講習形式で講習していきます。バイオメカニクスをしっかり学び、アプローチへと落とし込みができる講習会です。

講師:石井 慎一郎 先生
   国際医療福祉大学大学院
   保健医療学専攻 福祉支援工学分野 教授


【 講義概要 】
1日目: 歩行に必要なCORE機能シリーズ

2日目: 歩行に必要な下肢機能シリーズ

■1日目:歩行能力を獲得するためのCORE機能に対するアプローチ
本講習会では、立位や歩行といった抗重力活動下において動作を遂行するために重要となる体幹機能についてその診方と治療アプローチの解説を行う。 体幹機能の筋骨格系による動的安定化機構のメカニズムと、それらを制御する神経学的制御のメカニズムについての知見をもとにしたバイオメカニカルアプローチを実習する。多裂筋、腸腰筋の協調作用による体幹の対側性運動連鎖の構築は抗重力伸展活動の基本となる。また、股関節の安定性は立位時の体幹の運動の基礎を提供するため重要となる。 腰椎、骨盤、股関節の協調的な運動制御を再学習することを主眼としたアプローチ方法を実技講習形式で講習していきます。

■2日目:歩行能力を獲得するための下肢機能に対するアプローチ
ヒトの歩行は極めて効率がよく、長い距離を移動するために最も優れた移動様式といえます。それを可能にしているのが「位置エネルギー」と「運動エネルギー」です。しかし、それらの力を利用するためには、体幹-股-膝―足と複数ある関節運動(自由度)を制御する必要となります。同時に歩行を治療対象とした場合、各相におけるメカニズムを理解しなくては評価・治療は行えません。ここでは、「歩行」を相に分解し、各相におけるメカニズムを機能的に理解して頂き、歩行への評価・治療へと展開していきます。


講師:石井 慎一郎 先生
講師:江原 裕作 先生

管理No:63017閲覧回数:2663回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
Rehatech Links株式会社
開催日時
平成31年2月23,24日(土・日曜日) 10:00~17:00予定
開催地
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8−3VORT幡ヶ谷6F
京王新線 幡ヶ谷駅より徒歩5分
講師
費用
参加費 /21,600円(税込)
銀行振込/クレジット決済
定員
定員 / 先着54名
対象
理学療法士・作業療法士・柔道整復師・その他
ホームページ
http://www.rehatech-links.com/seminar/22324/

お問い合わせ・お申し込み

お申し込みは、上記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8-3
VORT幡ヶ谷6F
TEL 03-6300-0490
E-mail info@rehatech-links.com

主催団体

これからの研修会

2019.01.20(東京都)
脳卒中・中枢神経疾患における姿勢・歩行障害の捉え方
2019.01.23(愛知県)
立位・歩行能力を獲得するための体幹機能に対するアプローチ in 名古屋会場
2019.01.26(東京都)
徹底解決! めまい、バランス障害に対するアプローチ 〜前庭リハビリテーションの視点から〜
2019.01.30(東京都)
徹底攻略!運動器完全マスターコース 〜骨関節疾患に対するアプローチ〜
2019.02.02(東京都)
肩・肘障害における超音波エコーの臨床応用
2019.02.02(東京都)
肩・肘障害における超音波ハンズオン ~ナイトセミナーの内容に準じて~
2019.02.07(東京都)
認知症に対するリハビリテーション 〜ナイトセミナー〜
2019.02.09(宮城県)
立位・歩行能力を獲得するための体幹機能に対するアプローチ in 仙台会場
2019.02.20(東京都)
安定した歩行を可能にするための新しい理学療法体系 〜Dynamic Posture Control Therapy〜
2019.02.23(東京都)
石井慎一郎先生の伝える歩行のバイオメカニクス 〜体幹、下肢機能に対するアプローチ〜
2019.03.02(東京都)
肩関節障害の評価と治療 2Daysコース
2019.03.10(東京都)
脳卒中片麻痺者に対する歩行と装具のバイオメカニクス
2019.03.21(東京都)
ADLの分析とその介入方法 ~脳卒中者の入浴・更衣・排泄を中心に〜
2019.03.23(東京都)
マッスルインバランスの理学療法 〜頸部・肩甲帯能障害に対するアプローチ〜
2019.04.06(岡山県)
腰部疾患に対する理学療法 2Daysコース 〜評価とアプローチ〜 in 岡山会場
2019.04.13(宮城県)
マッスルインバランスの理学療法2Daysコース 〜運動器疾患に対して基本的な評価と治療〜 in 仙台会場
2019.04.21(東京都)
行動変容を導く!上肢機能練習の理論と実際 -CI療法の話題を中心に-
2019.04.28(東京都)
鈴木俊明先生の伝える2Daysコース 〜体幹と骨盤の評価と運動療法と動作分析〜
2019.05.11(岡山県)
変形性膝関節症に対する保存的学療法 in 岡山会場
2019.05.12(岡山県)
肩関節障害の評価と治療 in 岡山会場
2019.05.18(東京都)
CI療法における課題指向型アプローチの課題設定と難易度調整について-ワークショップ-
2019.06.23(東京都)
バイオメカニクスと身体正中化
2019.09.07(東京都)
皮膚と身体摩擦について 〜理論と実践〜

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る