理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2018.12.07掲載

(福岡会場)円背のリハビリテーション~姿勢の見方、動作分析、改善の仕方~

  • 講師) 山崎たく先生 理学療法士、フリーランスセラピスト

【円背のスペシャリストを目指そう!】 
 
このセミナーで学ぶと円背に対する自信のなさや、不安は無くなるでしょう。 

治せる円背と治せない円背を明確に区別できているでしょうか?  
 
まずそこを明確にするところから、円背のリハビリテーションを始めなければいけません。 
 
やみくもに筋力強化訓練や姿勢の修正などを行うのでは、行き当たりばったりのリハビリテーションになってしまいます。 
  
円背の評価は意外と奥が深いので、しっかりと理解する必要があります。
  
適切なリハビリテーションをできるセラピストは 
 
評価をあいまいにしたままで臨床を進めることは決してありません。 
 
このセミナーを通して、正しい知識を持ち、適切な評価をできるようになっていただきたいと思います。   
  
たとえば・・・ 
 
円背の評価で下肢筋群の影響を評価できているでしょうか? 
 
過活動になっている筋の中でおさえておきたい筋は5つあります。 

いくつ挙げられますか?  
 
なぜここをおさえておく必要があるかというと、姿勢は下肢の影響をモロに受けるからです。  

胸椎ばかり見ていても、本質は見えてきません。 
  
円背には曲がり方から、大きく2タイプに分かれます 
  
タイプ別に考え、それぞれにあった評価を臨床では意識する必要があります。
  
このように適切な評価ができれば、適切な改善方法が必然的に見つかります。 
 
また円背の人の姿勢分析や立ち上がりや歩行などの動作分析のコツをお伝えします。  
 
円背の方の動作はいわゆる正常動作と同じようには考えられないので
 
円背ならではの動作戦略を理解し、正しい立ち上がり方法や、歩行方法を指導できるようになっておくことが大切です。  
 
これらを改善させるためのハンドリングのコツもお伝えします。 

ぜひこのセミナーをきっかけに円背のスペシャリストを目指してください!
  


セミナー情報
担当講師 : 山崎琢 先生
講義時間 : 10:00 ~16:00
セミナー料金 : (一般)15,000円 (メルマガ会員)12,000円
<会員価格で受講するには>
メルマガ会員は会員価格で受講できます


<キャンセルポリシー>
キャンセル料金は以下のようになっています。 
お申込みから開催8日前まで:受講料の0%
開催7日前から4日前まで:受講料の50%
開催3日前から当日:受講料の100%


講義メニュー
実技たっぷり、丁寧にお一人お一人に個別指導させていただきます  

内容
①円背姿勢の原因
②円背姿勢の分析
③円背姿勢の立ち上がり
④円背姿勢の歩行 
 
  
円背への正しい知識を手に入れ、正しい評価ができるようになります。
治せない円背の方には正しい生活指導や動作指導を、
治せる円背の方はしっかりと改善できるようになっていただきます。

 
山崎琢先生のセミナーの特徴

脳卒中専門病院で理学療法士として勤務したのち、フリーランスとなる。

平日の勉強会を開催し、セラピストの育成に力を注いでいる。

自宅の本棚には1000冊以上の文献があり、講習会には数え切れないほどに通った。

解剖学と運動学の深い知識をベースとした評価と治療アプローチは目からウロコの視点が多く、評判が高い。

講習会のアンケートでは常に99%以上の満足度を誇る。

リアル臨床の約60名の発表者中3位を獲得。 
 


 
受講者の声(一部抜粋)
 
山崎琢先生のセミナーでのアンケート結果は大満足は毎回99%以上です。
 


昨日はとても貴重な経験をさせて頂きありがとうございます。

実際に患者様へ活用していき、患者様から全く違った反応を感じ取れました。

特に意思表示が不十分な患者様と今までの中で一番手で会話が出来たのがとても嬉しかったとともに、タッチの大切さを実感しました。

臨床経験だけ重ねてしまいましたが、頭を出来るだけ柔らかくして、これからも学んでいきたいと思います。

同僚に伝達して、更に学びを大切にして行きたいと思います。

(PT10年目) 
 
 
いままでどれだけ意識しないで触ってしまっていたのか反省するきっかけとなりました。 
 
セミナーが終わるころには、指の感覚が敏感になってきて、今まで意識できなかったことができるようになりました。 
  
(PT7年目) 
 
  
触る、動かすということがこんなにおもしろいとは思いもしませんでした。 
 
明日からの臨床が楽しみです!!

(OT4年目) 

管理No:63467閲覧回数:219回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ
開催日時
2019年2月2日(土)10時~16時(受付9時30分)
開催地
〒810-0011 福岡県福岡市中央区高砂1丁目14-1 カクタス天神 2F福岡貸会議室.com
福岡貸会議室.com
http://福岡貸会議室.com/access.html
※会場は変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
講師
山崎 琢
費用
(通常)15,000 円    (早割価格)12,000 円
※メルマガ会員登録はホームページより無料で行って頂けます。会員限定特典あり!
http://www.therapist-for-life.com/
定員
20名
対象
学びたい方なら職種は問いません
ホームページ
http://www.therapist-for-life.com/

お問い合わせ・お申し込み

申し込み方法はHPで詳細をご覧になってください。

HPからの問い合わせや申し込みへの返答が無かった場合は、迷惑フォルダを後確認ください。メールが届いてなかった場合は、なんらかのトラブルが考えられます。その場合には下記へご連絡ください。
sdream8@gmail.com

主催団体

これからの研修会

2018.12.23(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第9回 膝・足関節の評価と技術(カウンターストレイン、MET、HVLA) ~講師:山端 二郎先生
2018.12.23(大阪府)
(大阪会場)【脊柱触診への苦手意識を解消!】 頸椎・胸椎の評価と治療 ~骨の触診と臨床応用~
2018.12.29(大阪府)
(大阪会場)脳血管障害片麻痺患者の評価と治療 ―特に筋緊張検査とそのアプローチ、動作分析
2018.12.30(大阪府)
(大阪会場)鈴木俊明先生の 体幹と骨盤の評価と運動療法
2019.01.05(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第2回 筋膜・隔膜リリース
2019.01.05(東京都)
(東京会場)足部の評価に悩むセラピストのための 足部の評価と治療 ~クリニカルリーズニング、見るポイント~
2019.01.06(東京都)
(東京会場)円背のリハビリテーション~姿勢の見方、動作分析、改善の仕方~
2019.01.06(兵庫県)
(兵庫会場)【疾患別リハビリテーションシリーズ】 運動器疾患の評価と治療 ~ 変形性膝関節症に対する評価と治療アプローチ ~
2019.01.08(大阪府)
(大阪会場)【ナイトセミナー】臨床で使える徒手技術 第2回 膝関節編 ~骨・軟部組織の評価と治療アプローチ~
2019.01.12(東京都)
(東京会場)【鈴木俊明先生】体幹と骨盤の評価と運動療法(座学と実技デモ。12日のみの参加OK)
2019.01.13(東京都)
(東京会場)【鈴木俊明先生】体幹と骨盤の評価と運動療法(実技。12日座学と8月の体幹と骨盤の運動療法を受講された方のみ参加可能)
2019.01.19(東京都)
(東京)【ナイトセミナー】 OMT(オステオパシックマニュアルセラピー)入門編
2019.01.20(東京都)
(東京会場)【脊柱触診への苦手意識を解消!】 頸椎・胸椎の評価と治療 ~骨の触診と臨床応用~
2019.01.22(大阪府)
(大阪会場)【ナイトセミナー】臨床で使える徒手技術 第3回 足関節・足部編 ~骨・軟部組織の評価と治療アプローチ~
2019.01.26(兵庫県)
(関西)【ナイトセミナー】 OMT(オステオパシックマニュアルセラピー)入門編 (総論、股関節・骨盤の触診) 
2019.01.27(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第10回 頭蓋テクニック1(側頭骨、頭頂骨、前頭骨、他 ) ~講師:山端 二郎先生
2019.01.27(大阪府)
(大阪会場)脳卒中リハで役立つ脳画像のみかた~機能解剖、予後予測、治療プログラム~
2019.02.02(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第3回 股関節の評価と技術
2019.02.02(福岡県)
(福岡会場)円背のリハビリテーション~姿勢の見方、動作分析、改善の仕方~
2019.02.02(東京都)
(東京会場)上肢のセレクティブストレッチング~機能解剖からストレッチングを想像する~
2019.02.03(福岡県)
(福岡会場)バランス改善に悩むセラピストのためのバランス評価と治療の実践
2019.02.05(大阪府)
(大阪会場)【ナイトセミナー】臨床で使える徒手技術 第4回 肩関節編 ~骨・軟部組織の評価と治療アプローチ~
2019.02.10(兵庫県)
(兵庫会場)胸郭・肩甲帯に対する多角的評価・治療アプローチ
2019.02.16(東京都)
(東京会場)脳卒中片麻痺患者の体幹の コンディショニングと運動学習~ 運動学習できる身体づくりのポイントとは~
2019.02.17(東京都)
(東京会場)セラピストのための運動器画像の見方 ~評価精度の向上、治療方針の明確化~
2019.02.23(大阪府)
(大阪会場)円背のリハビリテーション~姿勢の見方、動作分析、改善の仕方~
2019.02.24(大阪府)
(大阪会場)脳卒中重症患者に対する上肢リハビリテーション
2019.02.24(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第11回 頭蓋テクニック2(側頭骨、頭頂骨、前頭骨、他 ) ~講師:山端 二郎先生
2019.03.02(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第4回 骨盤の評価と技術
2019.03.10(大阪府)
(大阪会場)セラピストのための運動器画像の見方 ~評価精度の向上、治療方針の明確化~
2019.03.31(東京都)
(東京会場)新人セラピストのための 脳卒中片麻痺者への運動療法 1 ~セラピューティックなハンドリング介助~
2019.04.06(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第5回 腰椎の評価と技術
2019.05.04(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第6回 胸椎の評価と技術
2019.06.01(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第7回 頸椎の評価と技術

全登録研修会を見る

過去の研修会

2018.12.16(東京都)
(東京会場)新人セラピストのための脳卒中片麻痺者への運動療法2 ~いつものADLと歩行で 潜在能力を引き出すハンドリングスキル~
2018.12.15(兵庫県)
(関西)【ナイトセミナー】  運動器の評価と治療 第8回:肩関節編  ~筋骨格系の触診と臨床応用~
2018.12.09(広島県)
(広島会場)いまさら聞けない解剖学(下肢編)
2018.12.08(兵庫県)
(関西)【ナイトセミナー】 運動器の評価と治療 第9回:肘関節・前腕編 ~筋骨格系の触診と臨床応用~
2018.11.25(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第8回 肩・肘関節の評価と技術(スペンサーテクニック、MET、HVLA) ~講師:山端 二郎先生
2018.11.24(東京都)
(東京会場) オステオパシーマニュアルセラピー 第2期 Advance course④ (スティルテクニック、靭帯性関節ストレイン、GOT)
2018.11.17(大阪府)
(大阪会場)マッスルインバランスの理学療法・評価と治療―過緊張筋の抑制テクニックと弱化筋の活性化エクササイズを学ぶ2日間
2018.10.28(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第7回 頸椎の評価と技術(カウンターストレイン、MET、HVLA) ~講師:山端 二郎先生
2018.10.13(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第13回 内臓テクニックⅡ(腎臓、胃、腸、胸郭 etc.)
2018.09.30(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第6回 胸椎の評価と技術(カウンターストレイン、MET、HVLA) ~講師:山端 二郎先生
このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る