理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2018.12.07掲載

(大阪会場)【ナイトセミナー】臨床で使える徒手技術 第4回 肩関節編 ~骨・軟部組織の評価と治療アプローチ~

ナイトセミナーをこのような悩みを持ったセラピストのために企画させていただきました!  

(悩み) 休みが合わず、土日のセミナーに参加できない
(悩み) 受講料が高くて参加継続が難しい
(悩み) 基礎的な内容を復習したいが恥ずかしくて今更聞けない
 
一人でも多くの患者さんや利用者さん、大切な人にもっと良くなって欲しい。 
 
そんな熱い気持ちを持ったセラピストを私達は全力で応援させていただきます! 
  
今回のセミナーで臨床に活かせる知識や技術を持ったセラピストになってください!! 

------------- 

<ナイトセミナーの特徴>
1.復習用動画配信サービスの導入
  →実技部分に限り、いつでも復習できるための動画を配信させて頂きます!
2.資料の更なる充実化
  →資料内容を刷新し、何度も読み返したくなる資料をご提供させて頂きます!
3.指導体制の徹底化
  →メイン講師+アシスタントの2名体制(人数に応じて変更あり)で、理解し習得できるまで徹底的に指導させて頂きます!




講師からのメッセージ

 徒手療法の分野において、技術を伝えるだけで終わっているセミナーが多いように感じています。

しかし、各手技を行う背景で、それぞれがどのような特性があるのかをちゃんと理解しているでしょうか?

例えば、トリガーポイントであれば、「押圧して痛みがとれればOK」みたいなことになっておりませんか?

実際にこの手技につきましても様々な評価ポイントや確認すべきポイントがあります。

臨床で効率よく成果を出すには、押さえておくべきポイントは必ず理解しておく必要があります。

もちろん手技だけを理解するのでは不十分です。

今回のナイトセミナーでは基礎編と応用編があります。

基礎編では各手技の理解や活用方法を主にお伝えさせていただき、応用編では疾患に対した内容を主にお伝えさせていただきます。

セミナーで皆様にお会いできるのを楽しみしております。




コース概要)

第1回 股関節
第2回 膝関節
第3回 足関節・足部
第4回 肩関節
第5回 肘関節、手関節
第6回 頸椎
第7回 胸椎
第8回 腰椎、骨盤
第9回 上肢疾患編
第10回 下肢疾患編
第11回 脊柱・骨盤疾患編①
第12回 脊柱・骨盤疾患編②



講師紹介)

講師:河井達章

資格)
・理学療法士
・認定理学療法士(徒手理学療法)
・介護支援専門員
・アロマヒーリングセラピスト
・PIHS認定 Osteopathic Manual Therapy 11回course修了
・NESTA キッズコーディネーショントレーナー

所属学会)
・日本理学療法士協会
・日本離床研究会

講習会経歴)
・疼痛改善のためのタッチ&Painリリースコース(上肢・下肢・体幹)
・「触診に自信が持てるようになる」 臨床に生かすための触診セミナー(上肢・下肢・体幹)
・下肢ベーシックセミナー(股関節・膝関節・足関節)


主な経歴)
 現在老人保健施設および通所リハビリテーションにて従事している。徒手療法を得意分野としており、セラピストフォーライフの四国支部長として活動中。今まで数多くのセミナーへ参加し、そこから得た理論と自分の経験に基づいた内容で情報発信している。臨床で基礎となる評価を大切にしており、評価に基づいた効果的なアプローチを展開。自身の担当する患者様が笑顔でリハビリを卒業できるように、常に患者様の改善を念頭に置きリハビリテーションを行っている。



セミナー情報
担当講師 : 河井達章(一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師 理学療法士)、アシスタント1名
講義時間 : 19:00 ~21:30 (受付開始18:45~)
セミナー料金 : (一般)6,000 円(メルマガ会員)3,000 円(学生)1,000円
※受講するならメルマガ会員がお得です


※キャンセルポリシー
キャンセル料金は以下のようになっています。 
お申込みから開催8日前まで:受講料の0%
開催7日前から4日前まで:受講料の50%
開催3日前から当日:受講料の100%


講義メニュー

第4回 肩関節編

①機能解剖学から考える足関節・足部の関節可動域制限因子
・回旋筋腱板による肩関節の可動制限
・斜角筋症候群による上肢の痺れ
・胸鎖関節から関連した肩関節の可動制限

②触診
・肩関節・肩甲帯周囲の骨ランドマーク触診:肩甲骨、鎖骨、上腕骨
・筋・軟部組織触診:棘上筋、大円筋、小円筋、斜角筋、大胸筋 など

③機能評価
・アライメント評価:姿勢、筋緊張等
・関節可動域評価
・整形外科テスト:ホーキンステスト、アドソンテスト、モレーテスト、肩不安感テスト

④治療介入
・関節テクニック:胸鎖関節の関節モビライゼーション、肩甲上腕関節の関節マニュピレーション
・筋筋膜リリース:棘上筋、大・小円筋、斜角筋のトリガーポイント など



特徴
セラピストとして活躍するためには基本的な知識、基本的な技術の習得が必要です。

臨床経験の浅い1~5年の新人から中堅の先生にとっては、毎日の臨床が「正しい評価ができているのか?」「きちんと治療できているのか?」と不安でいっぱいだと思います。

このセミナーは、座学のみではなく実技を中心とした内容で体を使って覚えてもらうため、セミナー終了した翌日からの臨床に即生かすことができます。

もちろん6年目以上の先生にとっても、基礎の再認識をしていただくことでまた新たな発見ができることと思います。

充実したサポート
1:40といったような講師がなかなか回ってこないセミナーではなく、1:少数で全員のところへ確実に回ります。
初心者にも分かりやすいように親切丁寧な指導を心がけています。
常に受講生の近くにいるので、分からないことはいつでも質問できます。

実技が多く楽しい講義
座学だけで本を読めば分かることはなるべく少なくして、実技を通してしか学べないことを中心にしています。

安心のフォロー制度
セミナー後の質問をいつでも受け付けており、誠実にお答えいたします。
※受講される場合にはペアになる方と一緒に参加されるとセミナー後に実技の復習をできますので、お二人以上で参加されることをお薦めいたします。

管理No:63469閲覧回数:179回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
一般社団法人セラピストフォーライフ
開催日時
2019年2月5日(火)19時00分~21時30分(受付18時45分~)
開催地
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島アリス会議室
アリス会議室
https://www.instabase.jp/space/9230350153
※会場は変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
講師
河井達章(一般社団法人セラピストフォーライフ認定講師) 認定理学療法士(徒手理学療法)
費用
(一般)6,000 円 (メルマガ会員)3,000 円 (学生)1000円
※メルマガ会員登録はホームページより無料で行って頂けます。会員限定特典あり!
http://www.therapist-for-life.com/
定員
30名
対象
学びたい方なら職種は問いません
ホームページ
http://www.therapist-for-life.com/

お問い合わせ・お申し込み

申し込み方法はHPで詳細をご覧になってください。

HPからの問い合わせや申し込みへの返答が無かった場合は、迷惑フォルダを後確認ください。メールが届いてなかった場合は、なんらかのトラブルが考えられます。その場合には下記へご連絡ください。
sdream8@gmail.com

主催団体

これからの研修会

2018.12.23(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第9回 膝・足関節の評価と技術(カウンターストレイン、MET、HVLA) ~講師:山端 二郎先生
2018.12.23(大阪府)
(大阪会場)【脊柱触診への苦手意識を解消!】 頸椎・胸椎の評価と治療 ~骨の触診と臨床応用~
2018.12.29(大阪府)
(大阪会場)脳血管障害片麻痺患者の評価と治療 ―特に筋緊張検査とそのアプローチ、動作分析
2018.12.30(大阪府)
(大阪会場)鈴木俊明先生の 体幹と骨盤の評価と運動療法
2019.01.05(東京都)
(東京会場)足部の評価に悩むセラピストのための 足部の評価と治療 ~クリニカルリーズニング、見るポイント~
2019.01.05(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第2回 筋膜・隔膜リリース
2019.01.06(兵庫県)
(兵庫会場)【疾患別リハビリテーションシリーズ】 運動器疾患の評価と治療 ~ 変形性膝関節症に対する評価と治療アプローチ ~
2019.01.06(東京都)
(東京会場)円背のリハビリテーション~姿勢の見方、動作分析、改善の仕方~
2019.01.08(大阪府)
(大阪会場)【ナイトセミナー】臨床で使える徒手技術 第2回 膝関節編 ~骨・軟部組織の評価と治療アプローチ~
2019.01.12(東京都)
(東京会場)【鈴木俊明先生】体幹と骨盤の評価と運動療法(座学と実技デモ。12日のみの参加OK)
2019.01.13(東京都)
(東京会場)【鈴木俊明先生】体幹と骨盤の評価と運動療法(実技。12日座学と8月の体幹と骨盤の運動療法を受講された方のみ参加可能)
2019.01.19(東京都)
(東京)【ナイトセミナー】 OMT(オステオパシックマニュアルセラピー)入門編
2019.01.20(東京都)
(東京会場)【脊柱触診への苦手意識を解消!】 頸椎・胸椎の評価と治療 ~骨の触診と臨床応用~
2019.01.22(大阪府)
(大阪会場)【ナイトセミナー】臨床で使える徒手技術 第3回 足関節・足部編 ~骨・軟部組織の評価と治療アプローチ~
2019.01.26(兵庫県)
(関西)【ナイトセミナー】 OMT(オステオパシックマニュアルセラピー)入門編 (総論、股関節・骨盤の触診) 
2019.01.27(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第10回 頭蓋テクニック1(側頭骨、頭頂骨、前頭骨、他 ) ~講師:山端 二郎先生
2019.01.27(大阪府)
(大阪会場)脳卒中リハで役立つ脳画像のみかた~機能解剖、予後予測、治療プログラム~
2019.02.02(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第3回 股関節の評価と技術
2019.02.02(福岡県)
(福岡会場)円背のリハビリテーション~姿勢の見方、動作分析、改善の仕方~
2019.02.02(東京都)
(東京会場)上肢のセレクティブストレッチング~機能解剖からストレッチングを想像する~
2019.02.03(福岡県)
(福岡会場)バランス改善に悩むセラピストのためのバランス評価と治療の実践
2019.02.05(大阪府)
(大阪会場)【ナイトセミナー】臨床で使える徒手技術 第4回 肩関節編 ~骨・軟部組織の評価と治療アプローチ~
2019.02.10(兵庫県)
(兵庫会場)胸郭・肩甲帯に対する多角的評価・治療アプローチ
2019.02.16(東京都)
(東京会場)脳卒中片麻痺患者の体幹の コンディショニングと運動学習~ 運動学習できる身体づくりのポイントとは~
2019.02.17(東京都)
(東京会場)セラピストのための運動器画像の見方 ~評価精度の向上、治療方針の明確化~
2019.02.23(大阪府)
(大阪会場)円背のリハビリテーション~姿勢の見方、動作分析、改善の仕方~
2019.02.24(大阪府)
(大阪会場)脳卒中重症患者に対する上肢リハビリテーション
2019.02.24(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第11回 頭蓋テクニック2(側頭骨、頭頂骨、前頭骨、他 ) ~講師:山端 二郎先生
2019.03.02(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第4回 骨盤の評価と技術
2019.03.10(大阪府)
(大阪会場)セラピストのための運動器画像の見方 ~評価精度の向上、治療方針の明確化~
2019.03.31(東京都)
(東京会場)新人セラピストのための 脳卒中片麻痺者への運動療法 1 ~セラピューティックなハンドリング介助~
2019.04.06(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第5回 腰椎の評価と技術
2019.05.04(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第6回 胸椎の評価と技術
2019.06.01(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第5期 第7回 頸椎の評価と技術

全登録研修会を見る

過去の研修会

2018.12.16(東京都)
(東京会場)新人セラピストのための脳卒中片麻痺者への運動療法2 ~いつものADLと歩行で 潜在能力を引き出すハンドリングスキル~
2018.12.15(兵庫県)
(関西)【ナイトセミナー】  運動器の評価と治療 第8回:肩関節編  ~筋骨格系の触診と臨床応用~
2018.12.09(広島県)
(広島会場)いまさら聞けない解剖学(下肢編)
2018.12.08(兵庫県)
(関西)【ナイトセミナー】 運動器の評価と治療 第9回:肘関節・前腕編 ~筋骨格系の触診と臨床応用~
2018.11.25(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第8回 肩・肘関節の評価と技術(スペンサーテクニック、MET、HVLA) ~講師:山端 二郎先生
2018.11.24(東京都)
(東京会場) オステオパシーマニュアルセラピー 第2期 Advance course④ (スティルテクニック、靭帯性関節ストレイン、GOT)
2018.11.17(大阪府)
(大阪会場)マッスルインバランスの理学療法・評価と治療―過緊張筋の抑制テクニックと弱化筋の活性化エクササイズを学ぶ2日間
2018.10.28(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第7回 頸椎の評価と技術(カウンターストレイン、MET、HVLA) ~講師:山端 二郎先生
2018.10.13(大阪府)
(大阪)オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第13回 内臓テクニックⅡ(腎臓、胃、腸、胸郭 etc.)
2018.09.30(東京都)
(東京) オステオパシーマニュアルセラピー 第4期 第6回 胸椎の評価と技術(カウンターストレイン、MET、HVLA) ~講師:山端 二郎先生
このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る