理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ
2019.01.24掲載

治療に直結する徒手医学入門<複合テクニック>◆徒手医療協会

手技療法の基礎から疾患に対応する実技まで。初学者でも自信をもって結果を出せる実践1Dayセミナー。新技法で治療の可能性を拡げる複合テクニックを学びます。

■概要
手技療法の基礎から疾患に対応する実技までを網羅した座学&実技プログラムです。
治療の可能性を拡げる複合テクニックを学びます。
本講では、紹介する技術ごとに適応疾患を提示し、理論背景の理解にも配慮した座学と併せて学習できるように構成しています。
初学者はもちろん、ベテランの技術の幅を拡げる内容です。

■適応症例
(1) 変形性膝関節症・ジャンパーズニー・膝蓋大腿軟骨軟化症【習得技法-運動併用モビライゼーション】
(2) 肩峰下インピンジメント症候群【習得技法-スイッチバックテクニック(SBT)】
(3)腰部脊柱管狭窄症・腰椎症【習得技法-フラット(FRAT)】

■ねらい<リンクする身体ユニットのメカニズムの臨床応用>
構造的・機能的アプローチの双方を兼ねそなえる「複合技法」を学びます。
本講で学ぶ複合技法は、混在する「構造的・機能的バリア」に対して、通常は機能的バリアの解放→構造的バリアの解除という手順で治療を進めるのに対し、ひとつの手技によって効率的な介入を可能とする技法です。
複合テクニックのしくみの理解と実技でのたしかな感触で明日からの治療成績を向上させましょう。

■紹介技法
○運動併用モビライゼーション:関節機能障害の解消に必要な三要素である「バリアの解除」「スタビリティの再獲得」「正常な運動制御の再学習」への効果をバランス良く引き出す技法。適否の鑑別手法としても非常に感度の良い手法となる。

○スイッチバックテクニック:遠く離れた体節から始まる患部への影響を読み解き解消する治療手技。痛みの発現する局所に負担を強いることなく筋膜機能を効率的に正常化する、当会代表の開発による画期的技法。参考資料:スイッチバック開発者インタビュー

○フラット:頭蓋・胸郭・脊柱・骨盤に対し、呼吸と関節運動による関節機能の正常化をもたらす技法。即時効果だけでなく技法操作においても安全性が高くあらゆる年代・キャリアのクライアントに施術が可能で汎用性が高い。当会代表の開発による複合技法。参考資料:DVD『FRAT』(発売中)

※座学解説+実技の講習会です。実技では、患者さんに施術するシチュエーションをイメージしながら2~3人ひと組になっておこないます。動きやすい服装でお越しください。

■講師
古川容司 非営利型一般社団法人徒手医療協会(代表理事)

徒手療法に関する新技法・新メソッドを開発(スイッチバックテクニック・FRAT・ラッシングバンドメソッド(特許取得済)・フィジオエイド)。
徒手療法講習会・疾患別講習会での講師実績多数(2007年~)。
大学体育会運動部にてメディカルトレーナー(2017年~)。
月刊トレーニングジャーナルへの寄稿、スポーツ系月刊誌への連載、チームコンディショニング指導など多方面の現場で活動中。

■徒手医療協会 関連リンク
実技動画 YouTube https://www.youtube.com/user/toyotamashugi/
最新情報&動画 Facebook https://www.facebook.com/manual.medicine.association

管理No:63534閲覧回数:1363回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
非営利型一般社団法人 徒手医療協会
開催日時
2019年4月21日(日)10時~15時まで(休憩含)
開催地
〒176-0001 東京都練馬区練馬1-17-1coconeri
○会 場:区民・産業プラザ ココネリ研修室
○最寄駅:練馬駅北口直結 下車徒歩1分(西武池袋線/東京メトロ/都営大江戸線)
講師
費用
8,000円。学生3,000円
定員
20
対象
●基礎的な解剖学・生理学の知識のある方
●徒手医学、手技療法に興味のある方
●臨床経験のある方(実務期間の長短不問)
●徒手医学を積極的に治療に取り入れたい、さらに発展的に活用したい方
●安全で即時的効果を実現する手技を習得したい方
●教科書的な解剖学の知識を身に付けているが、評価介入の判断基準・方向性に壁を感じている方
●手技(触診を含む)における実際の感覚・手ごたえをつかみたい方
●YouTubeで公開されている技術に触れたい方
(※公開技術の全てを取り上げることを約束するものではありません)
ホームページ
http://mmajp.org/?p=5768

お問い合わせ・お申し込み

○詳細・お申込み:徒手医療協会WEB
 http://mmajp.org/?p=5768
○お問合せフォーム
 http://mmajp.org/?page_id=45

主催団体

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る