理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ
2018.12.27掲載

「肩関節拘縮の見方と運動療法~臨床を踏まえて~」

肩関節拘縮について講演をします。解剖から機能解剖までを基本的なことから進めていき、これらをベースとした評価や運動療法について展開します。さらに、臨床に多い病態についても解説をしていきます。これを学ぶことで、肩関節拘縮の見方がかなり変わると思います。ただし、解剖や機能解剖の知識は予習しておくにこしたことはありません。それは理解が深まるために重要なことです。その上で参加して頂ければ、より良い内容となるでしょう。明日から使えるテクニックを踏まえて講演をしますので宜しくお願いします。今回は、臨床編の著書を出版するため、これについての内容を含めています。基礎編の知識と臨床編の知識を組み合わせることで、臨床がさらに楽しくなると思います。

管理No:63784閲覧回数:1531回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
臨床家のための運動器研究会
開催日時
2019年3月31日(日)10:00-16:00
開催地
〒113-0034 東京都文京区湯島3丁目6-1
全国家電会館(千代田線湯島駅から徒歩5分、銀座線末広町駅徒歩5分)
講師
費用
7,000円
定員
先着順で受付けております。
対象
どなたでもご参加いただけます。
ホームページ
http://undouki.com/

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る