理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.01.24掲載

肩関節可動域制限の捉え方と仮説・検証方法

肩関節の治療で難渋することはありませんか?特に拘縮肩は何をどう対処したらよいか悩みのタネだと思います。そこで今回は肩関節「拘縮」に焦点を絞った研修会を企画しました。
講義前半は肩関節拘縮の概論をご説明いただき、その後3例ほどケーススタディを行います(臨床でよく遭遇する症例をあげさせていただきます)。
各々の症例の特徴を解説いただき、こういった症例は何を考え何の評価を実施するかなど臨床中の考え方をご提示いただきます。
講義後半は上記を踏まえた実技を行う予定となっています。

管理No:64377閲覧回数:717回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
Motricidad研究会
開催日時
2019年5月19日(日)9時30〜15時30分
開催地
〒409-0112 山梨県上野原市上野原3785-1
医療法人 天地人 上野原梶谷整形外科(駐車場あり)
講師
費用
8000円
定員
20名程
対象
PT.OT.柔道整復師など医療従事者
ホームページ

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る