理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.01.25掲載

第23回運動器系体表解剖セミナー 熊本Bコース

運動器系の触察法セミナーをご案内します。本研究会は、筋・骨・神経等の詳細な構造を3次元的に解明し、かつこれらを体表から正確に触察する方法を研究しています。そして、研究成果を理学療法士、作業療法士等に広く普及させる活動を行っております。これまで22年間にわたり定例セミナーを実施し、今年第23回目を全国4か所で実施しています(体表解剖学研究会HP参照)熊本会場では下記の要項で実施します。是非お誘い合わせの上、お申込み頂きますようお願いいたします。

内 容:
 筋・骨・神経を中心とした解剖学的特徴の講義・触察デモンストレーション・触察実習
 Bコース:腰背部,腹部,殿部,大腿部,下腿部,足部の評価と治療に必要な筋を対象 

管理No:64392閲覧回数:883回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
一般社団法人 体表解剖学研究会
開催日時
2019年度の半年間に、土日2日間を1回として3回(土:14~19時、日:9~16時)
Bコース:2019年5月18日-19日、7月13日-14日、9月14日-15日
(9月15日の午後は臨床応用セミナーを実施します)
開催地
〒861-8045 熊本県熊本市東区小山2丁目25-35
熊本総合リハビリテーション学院  https://www.kumareha.ac.jp/
講師
費用
43,000円 (全6日間 税込)
定員
70名 (定員になり次第〆切ります)
対象
ホームページ
http://surface-anat.com

お問い合わせ・お申し込み

申込方法:
 当研究会HP(http://surface-anat.com)の申し込みフォームよりお申込み下さい。

募集開始日時:2月12日(火) 昼12時 より募集開始
お問合わせ先:
  (社) 体表解剖学研究会  HP:http://surface-anat.com
  熊本会場担当:体表解剖学研究会 高山 将史
  E-mail:no23kumamotob●yahoo.co.jp  (●を@に入れ替えて送信ください)
  また,件名は以下のようにお願い致します.
  「第23回運動器系体表解剖セミナー熊本会場 問い合わせ」

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る