理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.02.04掲載

人工膝関節置換術後の運動療法 ベッドサイドからの運動療法

『TKAの術後早期からの運動療法に必要な知識と考え方についてお伝えします』

  • 実技の様子

  • 実技の様子

高齢化社会が進んでいる現在、TKAの施行数は年々増加し、TKAは年間約80000件となっています。
TKAの目的は、膝関節の疼痛、機能の改善を図り機能的な膝関節機能の獲得であり、そのためには理学療法士による理学療法が非常に重要です。
また、在院日数の短縮に伴い、ベッドサイドから如何に効率的に理学療法を実施するかが重要となってきます。
今回は、膝関節の機能解剖、変形性膝関節症の特徴を踏まえ、TKAの術後早期からの運動療法に必要な知識と考え方についてお伝えします。
そして、明日からの治療に自信を持って臨めることを目的としています。

本研修会は、このような方にお勧めです!
・TKA術後に何に注意をして進めていけばいいか分からない
・可動域練習に難渋している
・TKA術後の患者さんの疼痛をコントロールできない
・今、行っているTKA術後の運動療法がいいのか悩んでいる

セミナー内容
【午前】
膝関節の機能解剖
変形性膝関節症の特徴
【午後】
・TKAとは
・TKAの手術アプローチ
・TKAのメカニズム
・TKA術後の管理(リスク管理)
・疼痛の管理
・合併症について
・ROM練習について
・歩行改善の為の練習について

応募人数20名(先着順)の少人数制で行い、丁寧に分かりやすく実施致します。
  
TKA術後の理学療法を学びたいと思っている方は、ぜひご参加下さい。

管理No:64522閲覧回数:495回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
くまさん運動器リハビリ研究会
開催日時
5月19日(日)10時~16時  
(9時30分~受付)
開催地
〒238-0008 神奈川県横須賀市大滝町2-6ザ・タワー横須賀中央2F 第2リハ室
京浜急行線 横須賀中央駅から徒歩2分
講師
費用
8000円
※当日会場にてお支払い下さい。
定員
20名(先着順)
対象
ホームページ
http://kumasan.rehabilitation.academy

お問い合わせ・お申し込み

【お問い合せ】 以下内容を記載の上、下記の問い合わせ先にメールをお願い致します。
・氏名
・所属施設名・部署名・職種・経験年数
・日中連絡可能な連絡先

問い合わせ先:info@kumasan.rehabilitation.academy
担当:田村拓也

主催団体

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る