理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.02.12掲載

呼吸と運動機能への統合的アプローチ:呼吸①

呼吸は酸素と二酸化炭素の交換だけではなく、 姿勢・動作・痛み・感覚・体内環境・顔面形成、性格にまで影響を及ぼす最も重要な機能の1つです。

≪主な内容»
呼吸機能のニューラリティー
・呼吸の生理学、機能解剖学①
・適切な呼吸量と鼻づまり、鼻炎、その他疾患の関連
・ビュテッコ法
・呼吸量を最適化する訓練
・口呼吸/鼻呼吸、口呼吸と顔面形成
・呼吸を正す道具の活用法①・腹腔内圧(IAP)
・呼吸と重心移動
・呼吸パターン
・呼吸と歩行①
・呼吸機能への運動療法①

管理No:64681閲覧回数:572回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
宮崎県アスレティックトレーナー協会
開催日時
2019年5月12日(日) 9時30分~16時30分まで
開催地
〒880-0837 宮崎県宮崎市村角町高尊2105一般財団法人 弘潤会 野崎東病院アスレティックリハビリテーションセンター
野崎東病院アスレティックリハビリテーションセンター 
講師
近藤 拓人
費用
16200円(税込み)
定員
60名
対象
・日本スポーツ協会公認AT,医療従事者
・宮崎県体育協会認定ATの資格を保持する方
・今後、宮崎県ATを志す方
・トレーナー、インストラクター
・学生、健康に関わる全ての方
ホームページ
https://goo.gl/forms/XToPtcW71GNpS8H33

お問い合わせ・お申し込み

https://goo.gl/forms/XToPtcW71GNpS8H33

このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る