理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

資料有
2019.02.09掲載

【脳科学 × 脳画像セミナー Knowledge Basic Couse 放線冠BRS Ⅱ・半無視治療編】apa’s、網様体、前庭系、ニューロリハに着目した、最新知識・実技セミナー 仙台会場

《1万2千人以上が受講!》放線冠でおさえるべきポイントは運動と感覚!何故、高次脳機能や5野7野の障害・症状が認められるのか?最新知識・技術を提案・提示致します。

【脳科学 放線冠編 最新知識・実技提示セミナー】

延べ1万2千人以上が参加する脳科学リハビリテーションセミナー!放線冠編。

放線冠でまずおさえるべきポイントは運動と感覚です。

そして、最重要は〖上縦束 〗です。

半側空間無視に重要であることはもちろんですが、それは教科書。

臨床では、半側空間無視が出ていない患者様も経験したことと思います。

つまり、何故、高次脳機能や5野7野の障害・症状が認められるのか?

最新治験から報告されていることを学べば、『何故』が分かり、どのようなリハビリを行うと、より早く改善されるのかが分かるはずです。

もちろん、臨床で経験した、失敗例や成功例もお伝えします。

従って、このセミナーでは、最新知識を学ぶだけでなく、あらたな技術を提案・提示致します。

ご参加される先生方は、お手数ですが、運動着をご持参ください。
本セミナーの開始30分程度の時間を利用し、前回の復習を行いますので、初めて受講される先生もご安心ください。

*紹介者特典として、セミナー内で使用したPDF資料をプレゼントしております!
2人でご参加頂く場合もしくは受講経験者様のご紹介でご参加頂く場合は5枚、
3人でご参加頂く場合は8枚、4人以上で15枚、basic会員様には全資料プレゼント致します!
詳しくは本協会HPにてご確認下さい!

【講師略歴】
・理学療法士 西浦志郎
・脳科学リハビリテーション協会 会長
・医療法人社団 薫会 FLORIS介護老人保健施設 講師
・地上波 生×カラ レギュラー出演 (体幹部門審査員)

管理No:64692閲覧回数:420回この情報を印刷する

研修会資料

研修会詳細

主催
脳科学リハビリテーション協会
開催日時
2019年7月21日
セミナー 9:30~15:45
開催地
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3丁目1−16PARM-CITY131 4G
講師
費用
8500円
定員
30名
対象
ホームページ
https://www.brain-science-rehabilitation.com/

お問い合わせ・お申し込み

お申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/2062a007607114

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る