理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.02.11掲載

キネシオテーピング基礎講座 鹿児島

世界基準キネシオテーピング法の基礎習得のための正規講習会

本講座は、臨床の現場から、理論・仮説、実践と検証を繰り返して完成したキネシオテーピング法のテクニックを、理解と習得を目的に作ったカリキュラムに沿ったものです。
 指導も、すべての講習を受けた協会認定指導員が行います。
 基礎講座では、概論を1時間ほど行い、その後、症例を題材に約20種類の使用頻度の高いキネシオテーピングを、二人一組で評価法を交えながら実技を行います。
 キネシオテーピングを治療として用いる場合、再現性が大切になります。これは、理論と技術に裏付けされるものです。
 理論と技術(テープを貼るテクニックとテーピング前後の見立て法、評価法)を身に着けることで、画像1のようなテーピング直後の変化、画像2の小児まひのような、新しい分野での使用が可能になります。
 治療でキネシオテーピングを用いようとお考えのPT・OT・STの方々。患者様のために理論と実践の裏付けをもった、すべてのカリキュラムを修めた認定指導員による講習をお勧めします。

持ち物:ハサミ・筆記用具・実技しやすい服(T-シャツ、短パンなどが良い)
※更衣室なし

管理No:64716閲覧回数:166回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
一般社団法人キネシオテーピング®協会 九州支部
開催日時
2019年 5月26日(日)
10:00~17:00(途中、昼食休憩挟む)
希望者は終了後に資格認定試験の受験可能(無料。制限時間30分)
開催地
〒893-0013 鹿児島県鹿屋市札元1-8-7鹿屋市県民健康プラザ
鹿屋市県民健康プラザ 会議室
講師
費用
受講料16200円(教材費・消費税込み)
教材:専用テープ31.5m(7,680円相当)貼り方DVD他

・講座終了後、CKTT(協会認定キネシオトレーナー資格)認定試験の受験資格取得。
・CKTT認定試験は、JJS(外部委託業者)のオンライン試験にて受験できます。(事前申し込みが必要)
・JJS試験については、http://www.jjstc.com/kinesio/を参照。
・講座終了後に、希望者にはCKTT認定テストを開催します。
・受付開始は2ヶ月前より
・テーピング実技には、腰や肩、ヒザの練習があるため、Tシャツ、スパッツ、短パンを御用意下さい。

・ハサミ、筆記用具持参のこと
・受講料にはテキスト、修了書、テープの代金が含まれています。(税別)
・ご不明な点は、申し込み先までお問い合わせください。
定員
20名
対象
一般、スポーツ指導者、手技療法関係
ホームページ
https://www.kinesiotaping.jp/kouza/basic/004397.html

お問い合わせ・お申し込み

申込先:キネシオテーピング療法院 ひまわり(協会HPをご参照ください)
    
・講座申込み開始は、開催月の2か月前から受付します。
・受講料は教材費、消費税込みの金額です。
・教材:テキスト、DVD、専用テープ(31.5m巻き)他
・修了証は後日全員に送付されます。
・CKTT資格取得のための試験が受けられます。(17:00以降、約30分ほど)資格希望者は後日に合格のお知らせが届きますので、その案内に沿って登録料(¥5400)をお振込みいただくと、CKTT認定証とカードが送付されます。
・服装:肩や腰、大腿部にテーピングしやすい服装。(ゆったりしたハーフパンツ、ノースリーブシャツなどが適当)
※更衣室はありません、トイレなどで着替えていただきますのでご了承ください。)
・ハサミ、筆記用具をご持参ください。
・動画の撮影、録音はご遠慮ください。
・ご不明な点はお申込先にお問い合わせください。
*お申込に際しては以下をご記入ください。
①講座開催日
②受講される講座名(例:基礎講座など)
③該当する講座の会場名
④氏名
⑤性別
⑥ご住所(郵便番号も)※確認書類を送るのに必要なため。
⑦ご連絡先(連絡の取りやすいもの。携帯番号など)
⑧ご職業、または受講動機


お申込が2名に達しない場合、閉講になる場合があります。
その際は、開催5日前までにご連絡いたします。

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る