理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

動画有
2019.02.14掲載

基本動作を向上させる体幹上肢セミナーin東京

運動器疾患を診る上でベースとなるのは動作をみる評価力です!


運動器疾患やスポーツ選手を診ていく中で大事になってくるのが動作をみる評価力になります。そこから可動域とリハビリアプローチを決定していきますが、多くの方はその繋がりを整理していくのが難しいと感じているのではないでしょうか?


RIOSでは簡単に評価〜アプローチに繋げる方法が学べます!


我々、RIOS には簡単に動作を評価しすぐにアプローチできるベースとなる考え方があります。動作観察や評価が苦手な方でも新人の方でも簡単な評価をしてすぐにアプローチで結果を出すことが可能な方法です。


アプローチは体幹上肢と体幹下肢に分けることでより簡略化できる!


実際の講義では体幹上肢と体幹下肢に分けて講義をおこないます。体幹上肢を受講することで上肢の運動器疾患全般、体幹下肢を受講することで下肢の運動器疾患全般に対してすぐに結果を出すことが可能です!


講義内容


シンプルな基本動作観察方法

体幹上肢・体幹下肢の連動を考えた筋出力検査法

可動域評価法

動作を変えるリハビリアプローチポイント



この講義を受講することで基本動作を観察し、どこにアプローチすれば動作を向上させることができるのかまですべて学ぶことができます。

*人気のあるセミナーとなりますのでお早めにお申し込みください。

管理No:64781閲覧回数:317回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
RIOS
開催日時
2019年5月26日(日)10時~16時 
開催地
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町四丁目15-10 古川ビル6F古川ビル6F
江戸通り沿い 広々講習・会議スペース ソレイユ
新日本橋駅・小伝馬町駅より徒歩2分
講師
菅井 謙介
費用
受講料 15,984円(税込)
RIOS認定学生トレーナー 7,992円(税込)
旧ベーシックセミナーの評価法、リハビリアプローチのいずれかを受講済7,992円(税込)
定員
20名
対象
理学療法士・作業療法士
ホームページ
http://riostreat.com/seminar/riosベーシックコース基本動作を向上さ/

お問い合わせ・お申し込み

お申し込みは上記ホームページからお願い致します。

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る