理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ
2019.02.26掲載

栄養やフレイルの視点から考察する高齢者に対する評価・支援の実際 ~疾患・症状ごとに考える各論編~

この度、Northinspireでは昨年に引き続き、高齢者リハビリテーションシリーズ第2弾「栄養やフレイルの視点から考察する高齢者に対する評価・支援の実際 ~疾患・症状ごとに考える各論編~」というタイトルで研修会を開催致します。今回は高齢者を対象としたリハビリテーションを行う上で、考慮する必要のある、「サルコペニア」や「フレイル」、「低栄養」を学びます。また、代表的疾患(運動器疾患・中枢神経疾患など)や周術期などと栄養の関係を踏まえたリハビリテーションを学ぶことが出来ます。
*本研修会は座学形式の研修会です

日程:5月26日(日) 受付開始9:20 講習会9:50~15:40
会場:ちえりあ 2階 中研修室2(地下鉄東西線 宮の沢駅直結)
参加費:6,000円(早期割引) 4月26日以降8,000円 
講師:折内 英則先生(総合南東北病院) 理学療法士、認定理学療法士(運動器)
   日本静脈経腸栄養学会認定 栄養サポートチーム(NST)専門療法士

*本研修会は、日本理学療法士協会 認定理学療法士および専門理学療法士制度  履修ポイント対象研修会です(認定領域は運動器が対象 5ポイント付与)

~以下 講師による当日の講義内容紹介~
近年の我が国の高齢化は深刻である。臨床場面で高齢者を対象とし支援を行っている方も多いだろう。高齢者が疾病を罹患し治療を行うと、様々な問題が発生しやすい。近年では低栄養やフレイルといった概念も注目され、多くの研究が行われている。
高齢者が疾患を罹患した際には、侵襲や安静、合併症などで栄養障害やサルコペニアなどを引き起こし、機能低下や能力低下に繋がるリスクも考えなくてはならない。我々が高齢者を対象とする場合には、こうした様々な視点から支援内容を考察する必要がある。
 本講義では、栄養やフレイルといった視点から、特に高齢者を支援する上で必要な疾患を中心に、その特徴や支援内容を紹介していきたい。また、臨床上、知っておきたい、侵襲や飢餓、低栄養などを題材に、運動器疾患、神経疾患、周術期など代表的な疾患や場面等を通しながら、できるだけ具体的な内容となるようにしたい。本講義を通して、日々の臨床場面で、栄養やフレイルといった着眼点で対象者の支援ができるきっかけとなれば幸いである。

【学習目標】
・栄養やフレイル・サルコペニアの評価が理解できる
 ・侵襲や飢餓、各疾患の特性を踏まえた栄養評価と介入を考察できる
 ・運動と栄養の関係を理解できる

【講演内容】
 ・社会の現状と高齢者の特性 
・栄養評価の基礎
・サルコペニア・フレイル評価の基礎
・飢餓や侵襲時における生理
・状態や疾患に応じた栄養と運動
・各代表的疾患(大腿骨頸部骨折、脳血管障害、パーキンソン病など)・症状ごとに考える栄養介入の実際
・グループミニワーク

お申し込みに際しNorthinspireホームページ、「セミナー規約」をご確認ください
メールの件名欄に「折内先生 高齢者」と記載してください
振り込み案内を申し込みの際に教えていただいたE-mailアドレスへ返信いたします(yahooメールの迷惑メール設定等の確認をお願いいたします)

各施設単位(職場共有アドレスからのお申し込みも不可)や連名での申し込みではなく、必ず個人のメールアドレス(可能な限り携帯アドレス以外)でお申し込みください

① 氏名(フリガナも必須)、②勤務先、③経験年数、④資格(PT、OT、STなど) ⑤E-mailアドレス(お申し込み時に使用したアドレス)、⑥緊急時連絡先(携帯)、を記載しnorthinspireseminar@yahoo.co.jpへお申し込みください

*認定・専門理学療法士ポイント申請を希望される方は、⑦PT協会会員番号(8桁) ⑧生年月日(西暦8桁で⇒記載例19880318)も上記の申し込み事項と合わせて記載をお願い致します。(手続きの都合上、フリガナ等も含め記載漏れがあるとポイントが付与されませんのでご注意ください)

管理No:65043閲覧回数:1660回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
Northinspire
開催日時
5月26日(日) 受付開始9:20 講習会9:50~15:40
開催地
〒063-0051 北海道札幌市西区宮の沢一条1丁目1-10ちえりあ
ちえりあ 2階 中研修室2(地下鉄東西線 宮の沢駅直結)
講師
折内 英則
費用
6,000円(早期割引) 4月26日以降8,000円(当日徴収)
定員
60名
対象
PT、OT、STなど
ホームページ

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る