理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ
2019.03.12掲載

5/12 肩関節拘縮の評価と運動療法

肩関節の可動域を改善させるための知識と技術の習得

全国各地で好評を博している、赤羽根先生のセミナーのなかでも知名度の高いご講義テーマについて、最新の治験・研究を反映した内容にて開催いたします。

間近で受講、全員ベッドを使用しての実技指導を直接お受けいただける絶好の機会となります。

【講師: 赤羽根先生からのメッセージ】
肩関節の解剖と機能解剖を中心とした講義を行い、それをベースとした実技を行います。
筋肉のリラクゼーションとストレッチング、さらに関節包靭帯の伸張操作を行います。
お互いが正常肩になるので、可動域を獲得がしやすいかと思います。
正常肩で可動域を拡げることが出来れば、患者さんにも適応出来るはずです。

しっかりと身につけて頂き、明日からの臨床に役立てるような講義をしていきます。
宜しくお願いします。

午前中:講義
午後:実技


日 程:2019年5月12日(日) 10:00~16:00(9:30開場)
場 所:ジャパンライムセミナースタジオ
    東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル3F
講 師:赤羽根 良和(あかばね よしかず)先生
定 員:36 名
受講料:10,800円(税込)


■講 師プロフィール
赤羽根 良和(あかばね よしかず)先生

平成11年度、平成医療専門学院卒業、吉田整形外科病院入社を経て、
平成21年度から、さとう整形外科勤務。

理学療法、理学療法ジャーナル、理学療法学などに多数の論文を発表。
著書は肩関節拘縮の評価と運動療法、膝関節疾患に対する理学療法、
腰椎の機能障害と理学療法、(いずれも運動と医学の出版社より)
今年は肩と足の本を出版予定されています。


<専門理学療法士制度ポイント認定講座について>
当セミナーは公益社団法人 日本理学療法士協会の専門・認定理学療法士制度ポイント認定講習会・研修会の認証セミナーとして申請中です。
本セミナーは該当受講者様の申請により、5ポイントの履修ポイントが得られる予定です。

認定分野領域:運動器

※専門・認定理学療法士制度ポイントをご希望の方は、申込フォームに日本理学療法士協会の会員番号と生年月日をご入力ください。お申し込み時に上記備考欄への記載事項がない場合、協会へのポイント申請手続きが出来ませんので、予めご了承ください。

※協会へのポイント申請には、受講後にお渡しする「修了証書」が必要となります。


↓↓↓セミナーのお申込みはコチラから↓↓↓
https://www.event-form.jp/event/4679/gkJN4RVjnNXV

管理No:65190閲覧回数:966回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
ジャパンライム株式会社
開催日時
2019年5月12日(日) 10:00~16:00(9:30開場)
開催地
〒113-0033 東京都文京区本郷4-2-8フローラビル3F
ジャパンライムセミナースタジオ
東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル3F
http://www.japanlaim.com/seminar/map.pdf
講師
赤羽根良和
費用
10,800円(税込)
定員
36
対象
理学療法士、作業療法士、柔道整復師、トレーナー
ホームページ
https://www.event-form.jp/event/4679/gkJN4RVjnNXV

お問い合わせ・お申し込み

ホームページより詳細をご確認後、お申し込みください。

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る