理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.03.13掲載

腰椎手術の知識と術後の治療展開

~PLIF・椎弓切除術・椎間板摘出術を中心に~

腰椎手術の知識と術後の治療展開
~PLIF・椎弓切除術・椎間板摘出術を中心に~

≪概要≫

腰椎疾患の患者さんの腰椎手術後のリハビリテーションは確立されていないのが現状です。
腰椎術後の患者さんで”いつコルセットははずせるのか”、”痛みに対してどこまで安静度はOK?”
こういったことに対してDr指示はもちろんのこと、なぜその期間なのか?なぜその安静度なのか、そこまで考えたことはありますでしょうか?
実はリハビリテーションを進めていくにあたり、こういった疑問に対して、手術の知識があるのとないのとでは、禁忌事項、コルセットを外す時期、トレーニングの負荷を強める時期、術後に行うべき事の見え方が全く変わってきます。
つまり時期に応じてどのようにリハビリプログラムをたてるべきかを、ある程度の根拠を持ち進めることができます。

そこで今回は、各種手術動画や手術の解説、執刀医との取り組みなども踏まえて腰椎手術の知識を皆様と共有し、術後の治療展開についてご報告できればと思います。

≪内容≫
・腰椎術後の総論と術前評価
・腰椎椎間板ヘルニアの病態と手術
・脊柱管狭窄症の病態と手術
・術後のリハビリテーション

≪こんな人におすすめ≫
・運動器疾患の患者さんをみたことがない人
・疼痛に対するリハビリがわからない人
・解剖や運動学が苦手な人
・手術についての知識を知る機会が少ない人

セミナー詳細
日時:2019年5月12日(日)
講義時間:10:00~16:30(受付開始9:30~)

講師:小坂健二(河内総合病院・大阪運動器リハビリテーション研究会)
アシスタント:森川 修(平野若葉会病院・大阪運動器リハビリテーション研究会)
神澤佑哉(河内総合病院・大阪運動器リハビリテーション研究会)

会場:天下茶屋〜TMビル5階
(住所:〒557-0014 大阪市天下茶屋3-28-5)

管理No:65360閲覧回数:325回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
脳外臨床研究会
開催日時
2019年5月12日(日) 講義:10時〜16時半 (9時半受付開始)
開催地
〒557-0014 大阪府大阪市西成区天下茶屋3-28-5TMビル5F
大阪市西成区天下茶屋3−28−5 TMビル5Fセミナールーム
 https://goo.gl/hWuCbF
講師
費用
8000円
カラー資料をご希望の方は別途1000円頂戴いたします。
定員
26名
対象
PT/OT/柔整/トレーナー等
ホームページ
https://nougerinsyou.com/osakaundouki1/

お問い合わせ・お申し込み

下記よりお申込みが可能です。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/56e0a186609036

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る