理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New 資料有
2019.03.14掲載

【POSに必要な片麻痺歩行に特化した評価・治療アプローチ】(第1章)脳科学リハビリテーション協会〜 チャリティーナイトセミナー 〜【広島】

《1万2千名以上が受講!》

歩行とは、立位保持から片脚支持が必要となる動作である。

つまり、歩行の改善は、

座位・立位姿勢、食事、嚥下機能にも影響する。

また、これら姿勢や機能の改善が、歩行動作を変える一手段でもある。

今回のテーマを通じ、

座位・立位で評価すべきこと!

を明確にすることで、

問題点が明らかとなり、

治療プログラムの立案が、患者様・家族様のNeedsに直結することを目指します。

本協会のセミナーは、PT・OT・STの職種関係なく学べる場を提供しております。

また、臨床の患者様の動画や画像から、

臨床に特化した内容をお伝えすることで、早期に患者様へ反映できる環境です。


本セミナーは、東北大震災による復興支援のため、集まった受講費は会場費以外すべて大阪府復興支援担当者に届けさせて頂くこと、ご容認ください。

【講師略歴】
・作業療法士 西井 亮

管理No:65441閲覧回数:154回この情報を印刷する

研修会資料

研修会詳細

主催
脳科学リハビリテーション協会
開催日時
2019年4月25日
セミナー 18:30~20:30
開催地
〒732-0816 広島県広島市南区比治山本町16番27号広島市南区民文化センター
JR広島駅から
路面電車(5番)比治山下経由広島港(宇品)行(約10分)「南区役所前」下車
紙屋町・八丁堀から
バス(23番・横県線)紙屋町(県庁前)・八丁堀(ヤマダ電機前)バス停から大学病院行(約12分)「比治山橋」または「皆実町一丁目」下車
※バス(23-1番・横県線)大学病院行は経由先が違いますので、ご乗車にならないようにご注意ください。
講師
費用
1000円
定員
30名
対象
ホームページ
https://www.brain-science-rehabilitation.com/

お問い合わせ・お申し込み

お申し込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/e0d41fbc610288
お問い合わせ:bat2018hiroshima@yahoo.co.jp

このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る