理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.03.18掲載

BMT IN 岩手(盛岡) 歩行のバイオメカニクスと理学療法~体幹機能編~

歩行に必要な力学条件を獲得するには体幹の抗重力伸展活動・対側性運動リズムの理解が重要

本講習会では、立位や歩行といった抗重力活動下において動作を遂行するために重要となる体幹機能についてその診方と治療アプローチの解説を行う。
体幹機能の筋骨格系による動的安定化機構のメカニズムと、それらを制御する神経学的制御のメカニズムについての知見をもとにしたバイオメカニカルアプローチを実習する。多裂筋、腸腰筋の協調作用による体幹の対側性運動連鎖の構築は抗重力伸展活動の基本となる。また、股関節の安定性は立位時の体幹の運動の基礎を提供するため重要となる。 腰椎、骨盤、股関節の協調的な運動制御を再学習することを主眼としたアプローチ方法を実技講習形式で講習していきます。


詳細内容についてはBMTホームページをご確認ください。
ホームページ:http://www.bmt141.jp/


[参加特典】
○終了後復習用動画の配信あり
○セミナー資料PDFのダウンロード

管理No:65483閲覧回数:207回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
(株)風の谷プロジェクト BMT事務局
開催日時
2019年5月4日(土)
受付:9時00分〜
セミナー:9時30分〜16時30分予定
開催地
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸13-1岩手県民会館
会場:岩手県民会館 第2会議室
講師
石井 慎一郎
費用
参加費:各10800円
定員
60名(先着順)
対象
PT、OT、AT、トレーナー、学生も可能
ホームページ
http://www.bmt141.jp/

お問い合わせ・お申し込み

お申込み・お問い合わせ:BMTホームページよりお願い致します

 「BMT」もしくは「バイオメカセラピー」で検索。BMTホームページ内より、詳細確認、申し込み、問い合わせが行えます。

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る