理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ
2019.03.25掲載

市川式 頚部関節疾患に対するアプローチ

国際PNF協会認定シニアインストラクターである市川繁之先生による市川式 頚部関節疾患に対するアプローチを座学と実技を交えて行います。

講師:市川繁之先生
理学療法士
国際PNF協会認定シニアインストラクター


【講義概要】
頭蓋下顎関節について、頭頚部の運動(頚部パターン)、頚椎の治療の実例など。

管理No:65630閲覧回数:5337回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
Rehatech Links株式会社
開催日時
2019年12月12,26日(木曜日)12:00~18:00予定
開催地
〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8−3VORT幡ヶ谷6F
京王新線 幡ヶ谷駅より徒歩5分
講師
市川繁之
費用
32,400円(税込)
銀行振込/クレジット決済
定員
対象
ホームページ
https://rehatech-links.com/seminar/12_1226/

お問い合わせ・お申し込み

お申し込みは、上記の弊社HPよりお申し込みください。

【お問い合わせ先】
Rehatech Links株式会社 
講習会事務局 大北 潤

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目8-3
VORT幡ヶ谷6F
TEL 03-6300-0490
E-mail info@rehatech-links.com

主催団体

これからの研修会

2019.11.23(東京都)
脳卒中・中枢神経疾患に対する基本動作2Daysコース 〜寝返り-立ち上がり-歩行まで〜
2019.12.07(東京都)
吉尾雅春先生が伝える脳卒中リハビリテーション5Daysコース
2019.12.12(東京都)
市川式 頚部関節疾患に対するアプローチ
2019.12.22(東京都)
脳血管障害片麻痺患者の筋緊張異常に対する理学療法評価
2020.01.13(東京都)
骨盤底筋から効果的に体幹機能を向上するには -下腹部~骨盤底~股関節の連結を考える-
2020.01.19(東京都)
脳卒中者の歩行と下肢装具のバイオメカニクス ー動作分析の研究から臨床応用までー
2020.01.26(東京都)
脳卒中片麻痺にみられる基本動作パターンやリーチング特性をバイオメカニクスから考える
2020.02.02(東京都)
STROKE SUMMIT2020 〜脳卒中リハビリテーションのこれから〜
2020.02.15(東京都)
神経系の理学療法評価と治療:上肢編
2020.02.15(東京都)
神経系の理学療法評価と治療:上肢編
2020.02.16(東京都)
人工股関節置換術後のアプローチと考え方 -股関節機能の役割を運動力学的に解説-
2020.03.01(東京都)
ケーススタディーで考える動作分析とアプローチ戦略 -症例動画から学ぶ臨床推論、治療アプローチの実践-
2020.03.08(東京都)
感覚・知覚障害を伴う脳卒中片麻痺者に対する神経リハビリテーションアプローチ
2020.03.15(東京都)
パーキンソン病と脊髄小脳変性症の理学療法 ~病態の理解・エビデンスに基づく評価とアプローチ~
2020.03.29(東京都)
行動変容を導く!上肢機能練習の理論と実際 -CI療法の話題を中心に-
2020.03.29(東京都)
竹林崇先生とともにCI療法を考える2Daysコース
2020.04.18(東京都)
臨床に活かすための動作分析を考える研究会
2020.04.19(東京都)
脳卒中後遺症者へのニューロリハビリテーション ~ 急性期から回復期の麻痺改善を目指す徒手的介入 ~
2020.04.25(東京都)
神経系の理学療法評価と治療:下肢編
2020.05.10(東京都)
ボバース概念に基づくニューロリハビリテーションアプローチ
2020.05.24(東京都)
CI療法における課題指向型アプローチの課題設定と難易度調整について-ワークショップ-

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る