理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New ピックアップ
2019.04.07掲載

3学会合同徒手療法セミナー(運動器疾患スペシャリスト講習会)入門コース

★入門コース(6時間)★ 徒手医学の基礎を学ぶコースとなります。 受講資格は理学療法士・作業療法士・柔道整復師などです。

  • 「GSMM中部地区公式LINE@」

運動器疾患に対する徒手的評価、徒手的治療法を系統的に習得する講習会です。
機能解剖、評価方法を学び、障害原因が関節、筋あるいは神経などいずれに起因するかを鑑別し、これに対するコンビネーション治療テクニックを習得していきます。
全てのコース終了後は運動器疾患に対して自信をもって取り組める知識と技術が備わっているはずです。

当講習会は大きく『入門コース・初級コース・上級コース』で構成されています。
入門コースの受講後は初級コース→上級コースで学びたい部位を選んで受講することができます。(『頚部・上肢・腰部骨盤・下肢』の各『A・B』で8コース×初級・上級=計16コース)
今回は入門コースのご案内です。

【入門コース内容(6時間)】
機能診断項目
治療の進め方
機能診断基本事項(関節制限因子の見分け方、関節の動かし方、疼痛責任部位の探し方)
疼痛制御手技
軟部組織手技
実技(問診・触診の練習、疼痛制御手技の練習、軟部組織手技の練習、関節手技の練習)

管理No:65885閲覧回数:359回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
理学療法科学学会・日本スポーツリハビリテーション学会・標準徒手医学会
開催日時
2019年7月20日(土)開催:午前10:00~13:00/午後14:00~17:00までの合計6時間コース。
開催地
〒430-7790 静岡県浜松市中区中央3-9-1アクトシティ浜松 研修交流センター501会議室
★JR浜松駅 徒歩5~10分★
講師
費用
入門コース:5,000円(当日支払)
定員
25名
対象
受講資格は理学療法士・作業療法士・柔道整復師などです。
入門コースは徒手療法を体系的に基礎から学びたい方が対象です(全身に及ぶコースもご用意しております)。
ホームページ
http://rigakusp.ws.hosei.ac.jp/index.html

お問い合わせ・お申し込み

【申し込み先】
入門コースお申込み先は運動器疾患スペシャリストHPの「お申し込み・お問い合わせ」より、お申し込みフォームに従って必要事項をご入力の上、お申込み下さい。

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る