理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2019.04.15掲載

歩行に対するアプローチ

〜 荷重応答期・立脚中期の改善に向けて 〜

  • 勉強会申し込み先

  • 講師 市川 繁之 IPNFA Senior Instructor

整形疾患・中枢疾患における荷重応答期・立脚中期に起きる歩行障害に対して、その原因となる機能障害(筋力低下・運動麻痺など)を改善するアプローチ方法の実技を中心にして勉強会を行います。また、疾患別だけでなく、体幹・股関節・膝関節・足関節などの部位別の機能障害に対しても実技指導を行います。この実技指導は、歩行障害だけでなく様々な機能障害のアプローチにも応用できます。
今回は、2日間の両日に治療デモンストレーションを予定しています。第一線で活躍されている臨床家である市川先生の真剣な治療を観る事ができる絶好の機会です。
荷重応答期・立脚中期の歩行障害や機能障害へのアプローチを方法を身につけたい方、スキルアップをしたい方には、是非とも参加して頂きたい勉強会です。

管理No:66017閲覧回数:101回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
19会
開催日時
2019年6月29日(土)14時 ~ 18時 (受付13:30から)
2019年6月30日(日) 9時 ~ 16時
開催地
〒781-1101 高知県土佐市高岡町甲920-1
医療法人 高尚会 川田整形外科
講師
市川 繁之
費用
29日のみ:6,500円
30日のみ:10,000円(ペア割 9,000円)
両日   :16,000円(ペア割 15,000円)
定員
30名
対象
理学療法士・作業療法士・トレーナー
ホームページ
https://blogs.yahoo.co.jp/usayega501/43890751.html

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る