理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New 動画有
2019.05.16掲載

インナーマッスル・ファシリテーション~体験会~

インナーマッスルを一回機能させることで、動作を変える! 関節が【安定】すると、身体はどの様に変化するのか。一瞬で動作が変わる驚きの体験会です。

  • 代表講師道脇が、一人一人丁寧にIMFを実施していきます。

  • 体験会は、ワイワイした雰囲気ですので、気軽に参加してみてくださいね!

----------------------
※動画は、2019年1月に行われたIMF体験会の様子です!
こんな一瞬で身体は変わります。アウターの緊張を抜いてインナーを機能させる技術。
それが、インナーマッスル・ファシリテーションです。
----------------------

「アウターマッスルの筋を使いすぎて固定している部位の緊張を落としたら、痛みが強くなってしまった・・・」
「インナーマッスルを鍛えてはいるけど、なかなかすぐに結果が出ない」
「大切さは知っているんだけど、勉強する機会がなくて・・・」
「インナーマッスルの新しい知見を知りたいけど、情報が少なくて・・・」

と悩んでいるセラピストは意外と多いんです。


でも、その悩みを同僚や先輩に聞けずにいるセラピストも多いのではないでしょうか。


次のよくある場面を想像してみてください。

肩関節周囲炎で肩が痛くて上肢の挙上が出来ない患者さんを担当しました。
軽く評価をすると、
アウターマッスルである三角筋を使いすぎていたので、
肩関節周囲にリリース系の手技で筋緊張を落としました。

これで動きが軽くなる・・・

と思っていたのに・・・


「アイタタタタタ・・・」


と患者さんからの悲痛な訴えが・・・。


新人セラピストに結構ありがちなミスですよね。
痛みが出なくても、重くなったり動きが鈍くなったり・・・。

筋緊張を落とすだけでは、足りないことって誰しもが経験あると思います。


今回の場合は、その三角筋の活動によって、肩関節を【固定】しており痛みを緩和していたので、
その活動が無くなると肩関節が【不安定】になり、痛みが余計強く出てしまったのです。

これは、実際に最近私の周りのセラピストが体験したことです。


【固定】している関節の周囲の筋緊張を落とさなければいけない場面があるのは事実です。

でも、きちんと評価をしないと、今回のようなことは起こり得ます。


インナーマッスル・ファシリテーション(IMF)は、そのような事態を未然に防ぐ役割があります。

アウターマッスルの筋緊張を直接落とす前に、IMFにてインナーマッスルを機能させることで、

アウターマッスルにアプローチをしなくても余計なアウターの筋緊張は落ちるのです。

このIMFは、従来の「インナーマッスルを鍛える」という概念からアップデートされ、

小さくて薄い筋がそんなに筋力を必要としないのではないかという疑問から始まり、

今では、インナーマッスルは、鍛えるものではなくて、機能させるものという結論に至りました。

IMFでは、今あるインナーマッスルを機能させるため、即時効果が期待できます。
さらに、関節の安定につながるので、運動学習の効率も大幅に上がります。(GTCの5年間の統計上)


そんなインナーマッスルを鍛えるのではなく機能させていく「IMF」を体験会で披露させていただいています。


今回のIMF体験会では、概要の説明と実際に手技を体験することができます!
このIMFを日本で学べるのはGTCだけ!是非、この機会に一度、体験してみてください!!


〇セミナー詳細〇
日程:6月6日(木)19:00〜21:00
場所:福岡市西区姪浜駅近く 医療法人明和会茂木病院リハ室
料金:¥3000

★★先着割あります★★
先着3名様の
お申し込みは、
1,000円で受講できます!
ご予約はお早めに!!
★★★★★★★★★★      

*今回は、先着割引として限定3名様まで通常¥3000→¥1000(¥2000 OFF)とさせていただきます!是非お早めにご予約ください!!          

*時間のほとんどが技術指導になりますので、動きやすい服装でお越しください          


【講師紹介】
道脇 秀(みちわき しゅう)
茂木病院リハビリテーション科 科長
GTC代表講師
からだドックゼネラルマネジャー

プロ野球選手やプロサッカー選手の身体調整に携わり、女子バスケットボール部のコーチの他、陸上選手、テニス選手、バスケ選手、マラソン選手、競艇選手…など数々のスポーツ選手のメンテナンスに携わっている。
講師として、年間100回以上大勢のセラピストの前で話し、福岡で活躍中の理学療法士。

管理No:66699閲覧回数:111回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
General Therapist Conference
開催日時
2019年6月6日(木) 19:00〜21:00
開催地
〒819-0002 福岡県福岡市西区姪の浜6-1-20茂木病院 リハビリテーション室
地下鉄空港線 姪浜駅から徒歩7分
講師
道脇 秀
費用
¥3000(各日程先着3名は¥1000)
定員
15名
対象
理学療法士、作業療法士及び柔道整復師等の医療従事者
ホームページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/imf

お問い合わせ・お申し込み

お申し込み・お問い合わせは下記バナーからLINEでのお申し込みをお願い致します!

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る