理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2019.05.16掲載

痛みの原因筋が直ぐわかる究極の評価法・弛緩法

今回、痛みの原因筋の確実に判別するための究極の評価法と弛緩法を皆さんにお伝えします。
内容としては以下の3つを完全習得して貰います。
①PMF(pain muscle Functional)テストの完全習得:究極の評価法
②頚椎の触診の完全習得:弛緩法に必要
③頚椎ダブルノック法の完全習得:究極の弛緩法

この3つは頸部の疼痛治療をする上で最も重要な手技になります。

みなさん、この頸部の治療を苦手としている方は多いのではないでしょうか?

ですが、あるポイントを押させるだけで自信持って頸部の治療が自信を持ってできるようになります。
またこの究極の評価法と弛緩法はどの部位でも使う事ができ多様性があります。

肩関節に痛みを訴える方がいます。今回学ぶPMFテストを使い原因筋を探っていくと思わぬ所に原因があったりします。例えば、側頭骨だったり股関節、大腿四頭筋、下腿三頭筋という普段予測しないような部分に原因があったりします。
もちろん原因筋なので、その場所を治療すると肩の痛みも取れていきます。

それはどの部位どの疾患でも一緒です。
腰部、股関節、膝関節、足関節、手関節の全身に使えます。

この評価法と弛緩法を学びさえすれば、治療結果が何倍も変わります。
是非一度この機会にご参加下さい。


アドレス info@altura.co.jp
申し込みは上記メールアドレスに下記の①〜⑤を記入して頂きご連絡下さい。
①名前
②メールアドレス
③電話番号
④職種
⑤セミナー名、日程

管理No:66700閲覧回数:123回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
OTCセラピスト交流会
開催日時
2019年6月1日(土)18時〜21時まで
開催地
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島7-20-1KM西梅田ビル2F
大阪環状線 福島駅より徒歩5分
講師
高橋明生
費用
2000
定員
10
対象
身体に携わる人、やる気のある方
ホームページ
https://altura.co.jp/company/

お問い合わせ・お申し込み

info@altura.co.jp

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る