理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.06.09掲載

オステオパシー専門校 スティルアカデミィジャパン 4期生

フランス式オステオパシーを基礎から臨床までしっかり学べる5年間のコースです。

  • 筋骨格の調整は解剖学を基に、無理のない調整を行います。

  • 頭蓋オステオパシー

  • 内臓オステオパシー

アメリカ人医師、アンドリュー・テイラー・スティルが作ったオステオパシーは、世界中で広まり名声が高まっています。
フランスでも45年の歴史があるオステオパシー専門校Andrew Taylor Still Academyから派遣される講師の授業を学びます。
パートタイム制のため、毎2か月に一度、4日間の集中授業を受けます。年間約6回、5年間のコースです。
大まかに言って、筋骨格系、内臓系、頭蓋系の3つの系統に対するオステオパシー手技を深く学べます。
どの授業も解剖学から始まり、構造に合わせた調整法が考案されていますので、安全な方法です。
2019年11月からスタートする予定です。

管理No:67230閲覧回数:479回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
オステオパシー専門校 スティルアカデミィジャパン
開催日時
2019年11月~
開催地
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-5-7ユービル7D
人形町駅から徒歩5分、小伝馬町駅から徒歩5分、三越前駅から徒歩7分
講師
費用
年間120万円(税抜き)
定員
30名
対象
医師・理学療法士・作業療法士等 医療系国家資格保持者
ホームページ
https://www.still-academy.jp/

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る