理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New 資料有
2019.06.12掲載

田邉浩文先生による『1単位で効果がみえる中枢神経疾患の再構築アプローチ』  CIセラピーとタナベセラピー講習会

重度麻痺も対象とする最新技術と最も高いエビデンスの融合

 四国の皆様より多くの開催希望の声を頂き,ようやく四国で開催することとなりました. 

 重度の片麻痺患者さまに対して,より効果的に介入をしたい,なかなか成果を見出せない,どのような視点を学べばよいか分からない,など日々の実践で悩んでいませんか?

 本講習会では、CIセラピーの第一人者、田邉浩文先生から直接指導を受け、片麻痺当事者さまにお越し頂き,実際に介入をしながら体得を目指します.明日からの臨床が劇的に変化します.

 田邉浩文先生は、世界でも成功例の少ない重度片麻痺者の機能回復,リハビリテーション治療ロボットの開発など,様々な分野で最新の研究・開発をされております.

 若手のセラピストの方へも,分かりやすく解説,ご指導をさせて頂きます.

 多くの方のご参加をお待ち申し上げます.

【開催日時】
2019年7月28日(日)10:00~16:00 ※受付9:30~

【内  容】
・CIセラピーの理論について
・重度麻痺手に対するCIセラピーとタナベセラピーについて
・片麻痺当事者様の治療デモンストレーション
・実技演習

田邉先生は、CIセラピーの対象の中でも、最も重度な麻痺手を対象としたグレード5-CIセラピーを世界で初めて成功させました。CIセラピーの開発者、アラバマ大学のTaub博士が開発した行動心理学的アプローチに基づいたプロトコルに、独自に開発した徒手的アプローチを加え、高い効果をあげています。

今回のセミナーでは、CIセラピーの理論と脳の可塑性、タナベセラピーの理論と実践について講義し、片麻痺当事者に対する治療デモンストレーションを実施いたします。

【講 師】田邉浩文先生(湘南医療大学 保健医療学部 教授)
【主 催】タナベセラピー研究会・日本CIセラピー研究会
【会 場】プログレッソ・イベントルームパーク
     愛媛県松山市湊町4-3-10 1F
     
【参加費】5,000円 受講料は当日の現金徴収です。
【定 員】60名限定
【対 象】PT、OT、鍼灸師など。学生可。

※申し込み方法
 申し込みフォームからお申込み下さい。
  https://forms.gle/qBYvMC9arF6swSjx7

先着60名です。定員になり次第、受付終了いたします。お早目にご応募下さい。
受付メールが届かない方は、お手数ですが、tanabetherapyentry@yahoo.co.jp へご連絡下さい。

管理No:67272閲覧回数:98回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
タナベセラピー研究会
日本CIセラピー研究会
開催日時
2019年7月28日(日)10:00~16:00 ※受付9:30~
開催地
〒790-0012 愛媛県松山市湊町4丁目3-10 1Fプログレッソパーク
伊予鉄松山市駅より徒歩3分
講師
費用
5,000円
定員
60名
対象
PT、OT、鍼灸師など。学生可。
ホームページ
https://tanabe-therapy.jimdofree.com/

お問い合わせ・お申し込み

申し込み方法:
 申し込みフォームからお申込み下さい。
  https://forms.gle/qBYvMC9arF6swSjx7
お問い合わせ:
 メールにて
  tanabetherapyentry@yahoo.co.jp

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る