理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2019.06.12掲載

基礎からわかりやすく学ぶ!腰部の障害に対するコンディショニング

整形外科疾患において、最も多いご要望は「腰痛の予防・改善」ではないでしょうか。

腰部の障害は胸郭や股関節など、他部位からの影響が原因となることが多いですが、それを探る前に体幹部の機能を評価することが重要になります。

しかし「評価の方法が今ひとつ分からない」という声をよく聞きます。

正しい評価なしに、闇雲に体幹トレーニングやストレッチングなどを処方しても、効果が出ないばかりか、逆に悪化させることにも繋がりかねません。

今回のセミナーでは、機能解剖学・運動学をもとにした体幹部の動きや柔軟性の評価法と、腰部の障害につながるメカニズムおよび効果的なアプローチの方法をお伝えいたします。

アスリート・一般の方々・高齢者問わず、様々なクライアント様から信頼されるセラピスト・トレーナーになりませんか?

【内容】

・体幹部の機能解剖学および運動学

・基本的な姿勢・アライメントの見方

・関節可動域や運動軸をふまえた動き・トレーニング動作の見方

・異常なアライメント・動作が腰部の障害につながるメカニズム

・筋の走行や骨のランドマークをふまえた評価法

・評価によって特定した要因に対する効果的なアプローチ

管理No:67305閲覧回数:112回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
at ease
開催日時
2019年8月4日(日) 14:00〜16:30
開催地
〒556-0017 大阪府大阪市浪速区湊町1丁目4番1号OCATビル4階
難波市民学習センター和室(JR難波駅直結)
講師
費用
5400
定員
20名
対象
ホームページ
https://www.ateasetrainers.com/blog/1138

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

登録団体
at ease

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る