理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.07.21掲載

コンディショニングセミナー コアフォーストレーニング リセットスリー

スポーツ、医療、フィットネス現場で取り入れられるエクササイズ

コアフォーストレーニング
(10:00〜13:00)
コアの安定 × アウターマッスルの強化 
  アスリート・運動愛好家のための体幹強化トレーニング

スポーツ現場でありがちな体幹トレーニング。
腹筋百回。フロントブリッジ1分。

実際にこれではパフォーマンスは上がりません。
それどころか方法を間違えればケガをするリスクもあります。

この講座では安全でかつ効果的に体幹トレーニングを行う方法をお伝えしていきます。
内容自体はシンプルですが非常に効果を引き出すことができます。

特にこのセミナーで重要視しているのは【呼吸】です。
呼吸を意識的にトレーニングに組み込み、シンプルなトレーニング種目に深みを持たせます。

3時間で
 ■ 呼吸を用いた体幹トレーニングの具体的な方法
 ■ スポーツに必要な体幹の筋の理解
 ■ 障害予防のための脊柱、肩甲帯、股関節アップ方法
をお伝えしていきます。

自分自身がスポーツをしている方から
スポーツに関わるセラピスト、トレーナー必見の内容です。

※器具を使わないトレーニングなので現場でも導入しやすいです。

◆◆━━━━━━━━━━━━◆◆◆
リセットスリー
(14:00〜20:00)
『コアを整えるだけがコアコンではない』

ベーシックインストラクターの方にどうしてもお伝えしたいこと。

ベーシックセブン、ペルコン、ソラコンなどの
コアリラクゼーションのエクササイズは
効果を実際に体感してもらいやすいです。
ただひとつ欠点はゆるめて整えたので
日常生活ですぐに元に戻ってしまいます。

これらコアリラクゼーションの
エクササイズの効果を長続きさせる方法があります。

 『 コアスタビライゼーション 』

コアの安定性を引き出すエクササイズです。
コアスタビライゼーションの入門セミナーがリセットスリーです。

= 学べること ================
 ■ コアの最も安定する『ニュートラルポジション』
 ■ 呼吸からコアを安定させる方法
 ■ 中心軸を獲得するためのエクササイズ
 ■ コアの安定を引き出すエクササイズ
========================


現場で応用のしやすいコアの安定化エクササイズ。
リセットスリー。

講師自身がアスリートから高齢のクライアントまで
全てのクライアントに実施しているエクササイズを学んでみませんか?



また同シリーズの
リアライメントスリーも受講することで
リセットスリーで学んだ内容を
より効果的に現場で使っていただけるようになります。

ぜひ合わせてご受講ください。

【 講師 】
脇坂大陽
 一般財団法人スポーツアライアンス代表理事
 JCCA MT・A級講師
 GAP総代表 

大学卒業後、コアコンを活用したパーソナルトレーニングスタジオを運営。姿勢を改善し、ボディラインを美しくすると全国からクライアントが訪れる。また運動による身体改善が評判となり6ヶ月で月間個人売上が75万円を突破。
現在、大学にて講師として学生トレーナーを養成すると共に全国各地で講演、セミナーを実施。また2020年に向けアスリートのフィジカルトレーニングに従事しながらも、東南アジアにて海外アスリートにコンディショニングを広めるべく活動中。

管理No:68135閲覧回数:788回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
一般財団法人スポーツアライアンス
開催日時
2020年1月12日(日)
10:00〜20:00
開催地
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前青山HSビル3階
JCCAセミナールーム
150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
青山HSビル3階

外苑前駅 徒歩5分
表参道駅 徒歩10分
講師
費用
コアフォース:7,000円(税別)
リセットスリー:16000円(税別)
定員
12名
対象
ホームページ
https://03auto.biz/clk/archives/xrbmwj.html

お問い合わせ・お申し込み

詳細、お申し込みはこちらのURLよりお願いします。
https://03auto.biz/clk/archives/xrbmwj.html

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る