理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2019.08.14掲載

機能解剖・運動学から考える!肩関節疾患に対するリハビリテーションアプローチ

認定作業療法士の佐藤真一先生による肩関節治療に特化したセミナーです!

【概要】
肩関節は人体の中で最も可動性が高い関節です。
臨床現場で疼痛や可動域制限を抱える患者様を経験することは少なくないと思います。

複雑に構成されている関節だからこそ基礎を大切にし、機能解剖学に基づいた治療を展開していくことが必要不可欠です。

今回は医療創生大学の佐藤真一先生をお招きし、肩関節の機能解剖から脳卒中・上腕骨骨折・いわゆる五十肩などの肩関節のトラブルに対しての対応についてご講演していただきます。
また、治療のデモンストレーションなども行っていただく予定です。

肩関節疾患を中心に実践しておられる佐藤先生より肩関節疾患の臨床展開について学ぶことができる貴重な機会となっております。積極的なご参加お待ちしております。


【内容】
◯肩関節の機能解剖

◯評価 
・画像評価
・肩関節特有の評価
・総合的な評価

◯治療
・体幹・肩甲帯へのアプローチ
・肩関節
・疾患特有の治療(CVA・五十肩・上腕骨骨折・腱板断裂など)
・デモンストレーション 

【講師】
氏名:佐藤 真一 先生
所属:医療創生大学 准教授
資格:認定作業療法士(専門作業療法士)
学位:修士(公共政策)

管理No:68739閲覧回数:101回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
リハガク
開催日時
2020年2月15日(土) 10:30~16:30
開催地
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-3-49ドーンセンター
ドーンセンター 大会議室③
講師
費用
通常:9,800円
ペア割り:8,800円
定員
対象
OT、PT
ホームページ
https://reha-gaku.com/3449

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

登録団体
リハガク

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る