理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2019.09.11掲載

加藤太郎先生 呼吸リハビリテーション入門〜基礎から臨床応用までしっかりと〜

呼吸器に対するアプローチをセラピスト目線で何ができるのか?基礎から臨床応用まで実技も踏まえてしっかりと学ぶ機会です!

研究会からのRecommend!!
12月開催となる本セミナーは、
肺炎やCOPDの急性増悪が増加するこの時期に正に必要な知識になります。
酸素療法や人工呼吸器、その他内科的な治療が済んでからリハビリを開始しますか?
そんな時期からセラピストだからこそ出来る考え方や介入方法があります!
基礎的なところから実践まで一緒に学びましょう!

【セミナー内容】
肺炎による死亡率は増加し,平成24年度には死因の第3位となった.
また,介護が必要となった主原因においても呼吸器疾患による要介護状態は増加している.
これらは,超高齢社会の影響と考えられ,高度急性期から在宅まで呼吸器に関する知識と技術は求められる.
どの時期においても,どの場所においても,どの疾患においても,また,どの姿勢,動作においても
「呼吸器から及ぼされる影響」
を考慮しながら関わらなければならない時代となった.呼吸器に対する理学療法介入への期待は大きい.

本セミナーは,呼吸リハビリテーション・呼吸理学療法の知識と技術を学ぶ講義である.

本セミナーでは,下記を学ぶことができる.
呼吸器の解剖学,生理学/呼吸器疾患の病態/酸素化の問題(O2の問題)/呼吸器疾患の理学療法評価(視診,触診,聴診,打診),呼吸理学療法(用手的呼吸介助手技).

また,時間が取ることが出来たならば,呼吸理学療法の応用(腰椎-骨盤帯-股関節複合体の安定性,楽に動ける身体)にも触れたい.

【セミナーテーマ】
午前:知識編
午後:実技編

【必要物品について】
・動きやすい恰好(呼吸理学療法の実技では胸郭を動かします)
・聴診器(持ってこれたならば.ふたり一組でひとつ必要です)

管理No:69279閲覧回数:137回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
根治療研究会
開催日時
2019年12月1日(日)10:00~16:00
開催地
〒380-0814 長野県長野市鶴賀西鶴賀町1570長野中央病院
長野中央病院研修ホールでの開催です。病院の立体駐車場に車を停めていただき、正面入り口から入って、西口の青いエレベーターを使用してください
講師
費用
9000円
定員
40
対象
更なるステップアップをお望みの方!
ホームページ
https://konchiryoukenkyuukai.jimdo.com

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る