理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ
2019.09.26掲載

作業療法士が行う上肢機能改善に対するアプローチ~運動学・行動変容法をどう臨床に活かすか?~

作業療法士による作業療法士のためのセミナーです!

【概要】
現代の作業療法場面では治療的技術や知識だけではなく、クライエントにとって重要な作業を聞き出し、その人にとって意味のある作業を提供することが求められています。

脳卒中後の上肢運動麻痺や運動器疾患による肩関節の機能障害はADLやAPDLに大きな影響を与えます。
それらの機能改善に対して運動学や基礎的な脳機能を知ることは非常に重要となります。
それに加え、作業療法士は、その人が機能障害を負った手をどのような作業、場面で使用したいのかを詳しく聞き取ることも重要となります。

クライエントにとって意味のある作業を汲み取り、機能回復へアプローチできるのは作業療法士の専門分野です。今回は湘南医療大学の近藤昭彦先生をお招きし、運動学や行動変容法などの観点から、上肢機能改善に対するアプローチについて詳しく教えて頂きます。

【内容】
〇第1部
作業療法士の仕事の領域と役割の整理と病院で勤務する作業療法士が考えなければいけない対象者のことについて

〇第2部
治療・訓練・練習をするために、作業療法士が知っておかなければならない、解剖学・運動学的な知識と技術について

〇第3部
使える上肢として基本的動作練習から応用的動作練習につなげる思考過程について

〇第4部
麻痺側を使用するための、行動変容を起こすための要素について

【講師】
氏名:近藤 昭彦 先生
資格:作業療法士
所属:湘南医療大学 講師
学位:博士(医学)

管理No:69531閲覧回数:12734回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
リハガク
開催日時
2020年3月29日(日)10:00~16:00
開催地
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-19-36名古屋企業福祉会館
名古屋企業福祉会館 第1会議室
講師
費用
通常:7,000円
ペア割り:6,000円
定員
50名
対象
OT,PT
ホームページ
https://reha-gaku.com/3473

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

登録団体
リハガク

これからの研修会

  • 2020.02.23(愛知県)

    脳内機構から考える注意障害のリハビリテ… 脳内機構から考える注意障害のリハビリテーシ…

  • 2020.02.24(大阪府)

    認知症をもつ人に対するリハビリテーショ… 認知症をもつ人に対するリハビリテーション~…

  • 2020.03.14(大阪府)

    中枢神経疾患・運動器疾患に対する体幹の… 中枢神経疾患・運動器疾患に対する体幹の運動…

  • 2020.03.15(大阪府)

    リハビリテーションに活かす基礎からの脳… リハビリテーションに活かす基礎からの脳画像…

  • 2020.03.29(愛知県)

    作業療法士が行う上肢機能改善に対するア… 作業療法士が行う上肢機能改善に対するアプロ…

  • 2020.04.12(大阪府)

    肩関節の機能解剖~介入方法と疼痛の脳内… 肩関節の機能解剖~介入方法と疼痛の脳内機構…

  • 2020.04.19(大阪府)

    作業科学入門編~作業に焦点を当てた作業… 作業科学入門編~作業に焦点を当てた作業療法…

  • 2020.05.10(愛知県)

    認知症の臨床的理解~根拠に基づいた評価… 認知症の臨床的理解~根拠に基づいた評価・ア…

  • 2020.05.24(大阪府)

    【ADL実技セミナー】片麻痺者の麻痺側… 【ADL実技セミナー】片麻痺者の麻痺側上肢…

  • 2020.05.31(岡山県)

    CVAを理解するために基礎から学ぶ!脳… CVAを理解するために基礎から学ぶ!脳の機…

  • 全登録研修会を見る

    このセミナー情報をシェアする

    このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

    ページ上部へ戻る