理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2019.10.10掲載

小さな動きから見る全身の評価とコンディショニング

〜ピラティス・ボディーワークの観点から〜

の勉強会では、講師の専門であるトレーニング・運動指導、ピラティス・ボディーワークの基礎を足掛かりにしながら、

それを超えて、「ヒトが動く」とは、どういうことかについて基本に立ち戻ります。基本的な「動く」ということに職種や方法論の垣根はありませんので、トレーナーのみならず、医療関係で日頃運動されていない方でも参加できます。

机上の理論では決して説明することのできない身体の動きの様々な側面を知り(感じ)、感覚との関係、呼吸と運動と意識、全身と部分のかかわり、運動における意識とはどんなものか、良い動きとはなにか?骨格筋系以外の動きへの関与などについて、誰にでもできる、基本的かつ単純、しかも小さな動きを通して、知識に頼らず、一緒に考え、内観、観察に基づいて身体の問題点を探り出すヒントをお伝えします。

日々トレーニング、身体を動かすことに関わっているトレーナーには他者の身体の動きの観察力を磨くことになり、それがどのようなトレーニングにも応用できるので、クライアントの問題点に安全かつ的確にアプローチする力が付けられる内容となっています。また、知識が先行しがちな治療家、施術家のような方々には他者を見る以前の共感力、内観力が大切になります、実際に動いて自分の身体を練ることで、その力をつけていただくのも目的の一つです。

内容:
ピラティス・ボデーワークを概観する
観察に基づく運動指導・知識に頼らない指導
すべてに通じる、身体感覚を練るため、力を抜くための運動
重心と呼吸、姿勢、身体の動き
動きと意識;単純な動きを掘り下げる
モーターコントロールのの源泉とは?

日時:令和元年11月24日(日)13:30~16:30(3h)

場所:〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨2-1-19 KAYOビル2F JR山手線大塚駅北口から徒歩8分)


対象者:パーソナルトレーナー、治療家、ピラティス指導者、ボディーワーカー、トレーニング指導者



講師:伊藤喜昌(いとう よしまさ) IT’S ITO’S PILATES!!!代表
・体育学修士
・NSCA認定パーソナルトレーナー
・元 Polestar Pilates® studio 認定プラクティショナー
・元 カネボウ株式会社 陸上競技部 アシスタントコーチ


受講料 11,000円 (資料代・税込み)
持ち物:実技も行いますので、ヨガマットまたはバスタオルなどをご持参ください。
受講料振込先  ゆうちょ銀行
      記号15140 番号12851501 イトウ ヨシマサ
 ※入金後のキャンセルは返金できませんのでご了承ください。

管理No:69796閲覧回数:41回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
IIPボディーワーク研究会
開催日時
日時:令和元年11月24日(日)13:30~16:30(3h)

場所:〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨2-1-19 KAYOビル2F JR山手線大塚駅北口から徒歩8分)
開催地
〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨2-1-19KAYOビル2F BMC大塚スタジオ
JR山手線大塚駅北口から徒歩8分)
講師
伊藤喜昌
費用
11000円
定員
20名
対象
理学療法士、柔道整復師、アスレチックトレーナー、ピラティス指導者、ボディワーカーなど
ホームページ
kurepilates.main.jp/

お問い合わせ・お申し込み

お申込み方法:
メールにてお申込みください。お申込み、お問い合わせメールアドレスはコチラ
itos-pilates@chive.ocn.ne.jp までご連絡ください。

氏名、連絡先、メールアドレスをご記入の上、東京・大塚勉強会希望とお書き添えください。なおHPのメッセージでは受付できませんのでご注意ください。

受講料のお振込みをもって予約の確定となります。お振込みのない場合キャンセル扱いとなる場合がございますのでご注意ください。

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る