理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ 受付終了間近
2019.10.21掲載

2020/1/26(日) 運動学習の神経生理学 〜効率的に運動学習をする〜

効率的な運動学習を図るには、対象者の情報処理過程(身体や動きの捉え方)を推察することが非常に重要となります!!経験年数問わずご参加下さい。

  • ロゴ

効率的な動作や質の高い動作を獲得するためには筋や関節への介入だけではなく、

対象者の情報処理過程(身体、動作、環境の捉え方)を推察することが重要になります。

運動学習する上で必要となる情報に注意を向けられていなかったり、

情報の誤差(身体の位置や動きの方向、環境からの感覚情報)が見られると非効率な運動制御や姿勢制御を生み出してしまい運動学習を妨げる原因となってしまいます。



今回のセミナーでは、認知神経リハビリテーションで活躍されている安田先生をお呼びして運動学習に必要な神経生理学から、

動作や発言から考えられる対象者の認知過程の臨床推論、アプローチまでをお伝えいただけます。



内容

○座学:運動学習を理解するために必要な神経生理学


・行為が生まれるまでの神経生理学

・知覚について(対象者の主観的視点、客観的視点から)



○実技:治療デモを通した臨床推論とアプローチの体験


・評価:発言、動作から考えられる臨床推論

・治療:認知神経リハビリテーションで行われているアプローチ

講師:安田真章先生


ご略歴
2005年
千葉県医療技術大学校卒業
同年
八尾はぁとふる病院勤務
2007年
東京湾岸リハビリテーション病院勤務
2011年
首都大学東京 大学院 人間健康科学研究科 博士前期課程 入学
2015年
脳梗塞リハビリセンター 業務委託勤務
同年
認知神経リハビリテーション学会 理事 就任
2016年
首都大学東京 大学院 人間健康科学研究科 博士後期課程修了

管理No:69992閲覧回数:5071回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
Rolf-Concept
開催日時
2020年1月26(日) 10:00時〜16:00時まで
開催地
〒260-0031 千葉県千葉市中央区新千葉2-14-6 202 新千葉2丁目ビル新千葉2丁目ビル
※千葉駅西口より徒歩5分、近くにコインパーキングもあります。
講師
安田真章
費用
8800円
定員
10名  
対象
理学療法士、作業療法士、AT、柔道整復師、鍼灸師、ボディーワーカー
ホームページ
https://www.rolf-concept.com/2020-1-26-運動学習の神経生理学/

お問い合わせ・お申し込み

https://www.rolf-concept.com/お問い合わせ/ からお申し込み下さい。

○お問い合わせ内容を「勉強会」の項目で選択して下さい。

○メッセージ欄に
・セミナー名
・職種
・経験年数
・所属
・電話番号(メールで連絡が取れない時のため)
をご記入下さい。

このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る