理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ
2019.11.05掲載

若手理学療法士向け!ビギナーズセミナー「膝関節」

変形性膝関節症の理学療法評価と治療の基礎

  • 瓜谷 大輔 先生

変形性膝関節症は日常の臨床で非常に多く遭遇する疾患です。

それぞれの患者の特徴や抱える問題は様々であり、患者個々の問題を明らかにし対処していくことが必要です。
一方で変形性膝関節症に関しての多くのエビデンスが報告され、日々更新されています。今回のセミナーでは変形性膝関節症の理学療法の基礎について、エビデンスを踏まえて実践できるように進めていきたいと思います。

【 内   容 】
・変形性膝関節症の病態および理学療法に関するエビデンス
・膝関節周囲の視診、触診、理学的検査
・軟部組織の評価と治療
・関節副運動検査と関節モビライゼーション
・運動療法
  ‐ Neuromuscular exercise
  ‐ 股関節からのアプローチ
  ‐ 足部からのアプローチ
・患者指導

※ 本セミナーは1年目~3年目以外の方もご参加いただけますが、内容は若手の理学療法士の方々向けに特化した講義になる予定です。参加をご希望される方はご注意くださいますようお願い申し上げます。
※ 内容は都合により変更になる可能性がございます。予めご了承ください。


【 日   時 】2020年 2月23日(日) 10:00~16:00(開場9:30)
【 会   場 】ジャパンライムセミナースタジオ 東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル3F
【 定   員 】30名(実技あり)
【 受講対象者 】理学療法士、作業療法士、柔道整復師、トレーナー等
【 受 講 料 】¥8,800(税込)

【 講   師 】瓜谷 大輔 先生
■所 属:畿央大学大学院健康科学研究科、畿央大学健康科学部理学療法学科​
■学 位:医学博士、健康科学修士
■認定等:専門理学療法士(運動器、生活環境支援)、認定理学療法士(徒手)、マリガンコンセプト認定セラピスト

【 学 歴 】
2000年 神戸大学医学部保健学科理学療法学専攻卒業
2009年 University of St. Augustine, Master of Health Science修了
2013年 兵庫医科大学大学院医学研究科博士後期課程修了

【 職 歴 】
2000年 医療法人祐生会みどりヶ丘病院リハビリテーション部
2004年 大阪医療福祉専門学校理学療法士学科
2007年 畿央大学健康科学部理学療法学科
2016年 畿央大学大学院健康科学研究科
2017年 The University of Melbourne, Visiting research fellow

【 受賞歴 】
2015年 WCPT2015 Early career researcher award
2015年 運動器の10年日本賞 優秀賞


<専門理学療法士制度ポイント認定講座について>
当セミナーは公益社団法人 日本理学療法士協会の専門・認定理学療法士制度ポイント認定講習会・研修会の認証セミナーとして申請中です。
認定分野領域:運動器、徒手

※専門・認定理学療法士制度ポイントをご希望の方は、申込フォームに日本理学療法士協会の会員番号と生年月日をご入力ください。お申し込み時に上記備考欄への記載事項がない場合、協会へのポイント申請手続きが出来ませんので、予めご了承ください。
※協会へのポイント申請には、受講後にお渡しする「修了証書」が必要となります。


↓セミナーのお申し込みはこちらから↓
https://www.event-form.jp/event/5981/MPSkBEAzAxPa

管理No:70219閲覧回数:1203回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
ジャパンライム株式会社
開催日時
2020年 2月23日(日) 10:00~16:00(開場9:30)
開催地
〒113-0033 東京都文京区本郷4-2-8フローラビル3F
東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅より徒歩約2分
http://www.japanlaim.com/seminar/map.pdf
講師
費用
8,800円(税込)
定員
17名
対象
理学療法士、作業療法士、柔道整復師、トレーナー等
ホームページ
https://www.event-form.jp/event/5981/MPSkBEAzAxPa

お問い合わせ・お申し込み

ホームページより詳細をご確認後、お申し込みください。

主催団体

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る