理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.11.12掲載

認知症に備える 認知症の方の意思決定に支援者ができること

認知症の方の意思や思いを汲み取った支援はできていますか?認知症になっても意思決定ができる支援を一緒に考えていきましょう。

近年、認知症の方への支援は、「予防」から「備える」という考え方に変わってきています。

認知症になっても、その人らしく生活していくためには、その方々の意思や思いをしっかりと汲み取っていく必要があります。

今回は研修会を通して、意思決定を支援していくために、私達ができることを一緒に学び、考えていきたいと思います。

色々な職種の方々にご参加いただきたいと思います。

管理No:70486閲覧回数:520回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社メディケア・リハビリ
開催日時
2020年1月12日(日)13時30〜15時30分
開催地
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前2-1-2國民會館住友生命ビル12階
國民會館 小ホール
講師
成本 迅
費用
3000円
定員
50
対象
認知症に関わる支援者
ホームページ
http://kango.medi-care.co.jp/

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る