理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

2019.11.14掲載

姿勢 歩行 痛み への 統合アプローチ

動きを変えるには全身の筋膜の繋がりからみる、動作イメージの伝え方でヒトは劇的に変わる

今回は、ロルフィング®の手技と動き(ロルフムーブメント)を、
『 姿勢、歩行、痛み 』
に活かしていくためのセミナーです。

アドバンスト・ロルファーによるセミナー開催ですので、
お見逃しなくご参加ください!
 

< 内 容 >
 筋膜、筋膜リリース、fascia、軟部組織… 筋膜へのアプローチを1950年代から始めていたロルフィング®の観点から、筋膜・知覚・姿勢・動作・痛みなどへのアプローチ(動作改善・手技)を紹介します。

「姿勢の歪み、痛みへの対処が堂々巡りになり、根本解決のためのアプローチを知りたい方へ…」 

「動作中の意識のさせ方、声掛けの指示、イメージキューなど伝え方の重要性を理解したい方へ…」

「膝や腰が痛い方の姿勢や歩行動作は多少良くなったが、痛みを取り切れない方へ…」

動作改善からでも、手技治療からでも、口頭指示からでもアプローチできる方法やテクニックを、1日で紹介できるのはわずかですが、エッセンスとしてお伝えしていきます。
 

< 関連キーワード >
筋膜 、ロルフィング® 、姿勢 、背骨 、骨盤 、動き 、
コアコーディネーション 、意識 、知覚 、脳 、神経
筋膜リリース 、ピラティス 、ヨガ 、セルフケア 、
徒手療法、治療、痛み etc…

 
< 講 師 >
小鹿 有紀 氏(おじか ゆき)

米国ロルフ・インスティチュート認定
アドバンスト・ロルファー™、
ロルフムーブメント™・プラクティショナー
ピラティスインストラクター
コロラド大学ダンス学部卒。
在学時に全米ベストダンサーにノミネート。

 長年ダンサーとして、動きの癖の改善の仕方や、
慢性腰痛と肩こりに悩んだ経験から
ロルフィング®に興味を持ち、資格取得後帰国。
 一般や指導者対象のワークショップやセミナーを様々な地で開催し、
のべ指導人数は1000人を越える。
 指導者対象の動きのセミナーでは、自己成長と共に指導スキルが深まり、
より効果的な指導ができるようになったと評判が高い。

「硬いからだもムリなく伸びる!らくらくストレッチ」共著。
「ヒントは自分のカラダの中にある 賢いカラダづくり」自著。


< その他、今後のセミナー開催一覧ページ >
●ライフプロデュース認定トレーナー養成アカデミー
第8期コース:2020年 ①4/5 ②5/10 ③6/14 ④7/5

※トレーナー養成アカデミー詳細
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/nsca20/

※セミナー開催一覧ページ
http://www.y-fit-pro.com/coach/category/seminar/

管理No:70510閲覧回数:440回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
(株)ライフプロデュースジャパン
開催日時
2020年2月9日(日)10:00~16:30開催
(9:40開場、途中30分休憩)
開催地
〒461-0002 愛知県名古屋市東区代官町39-18 日本陶磁器センター 3階大会議室
※地下鉄桜通り線 高岳駅 2番出口から東へ徒歩5分
地下鉄東山線 新栄町駅 1番出口から北へ徒歩5分 
講師
費用
15,000円(税込)
※お申し込み後、振込み口座をご連絡致します。
定員
先着20名様
対象
・姿勢の歪み、痛みへの対処が堂々巡りになり、根本解決のためのアプローチを知りたい方へ 
・動作中の意識のさせ方、声掛けの指示、イメージキューなど伝え方の重要性を理解したい方へ
・膝や腰が痛い方の姿勢や歩行動作は多少良くなったが、痛みを取り切れない方へ
・姿勢改善の指導をしたい方
・歩行動作の改善指導がしたい方
・その場では痛みを取り除けても、また来週には痛みだすなど、そういったことの対処がしたい方
・最新の筋膜の知識と情報を得たい方
・ロルファーによる筋膜リリースの手技を知りたい方
・本当の筋膜リリースのことを理解したい方
・部分ではなく全体から筋膜を捉えたい方
・手技だけでなく、動きからもアプローチをしたい方
ホームページ
http://www.y-fit-pro.com/coach/category/seminar/

お問い合わせ・お申し込み

< お申込みはコチラから >
https://ssl.form-mailer.jp/fms/31417860593414 

<お問い合わせの場合>
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

< 振込口座 >
お申し込み後、ご案内致します

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る