理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

ピックアップ
2019.11.29掲載

基礎からわかる!The 股関節

セラピストとしての土台を作り、臨床能力を底上げする徹底的に基礎を学ぶセミナーです!

*本セミナーは股関節の基礎的な知識、股関節に対する技術を基に資料や講義内容を作成しています。
もちろん経験者の方でも股関節を基礎から学びたい方、股関節の基礎知識を復習したい方等も参加可能です!
いちから股関節を学びませんか?苦手を得意分野に変えていきましょう!!


股関節の機能が低下するとアライメントや歩行に影響を及ぼすことは知られていますが、
実際には隣接関節では骨盤や膝関節にも多大な影響を及ぼし、
骨盤を介して胸郭や頚部にも影響を及ぼすことも多く経験します

実際に股関節疾患の方や股関節に機能障害がある方を対応するときに様々な疑問が生まれます

なぜアライメントや歩行に影響を及ぼすのか?
胸郭や頚部に影響はなぜ起こるのか?
どのような評価をすれば問題点が抽出できるのか?
歩き始めに痛みがでるのはなぜか?
予後予測はどのように考えていけばいいのか?
具体的にどのような介入をすればいいのか?それに対する効果判定は?
代償はどこまでゆるしていいのか?
大腿骨頚部骨折で入院したけど既往に脳卒中がある方の介入方法は変わるのか?

実際に股関節セミナーでいただいた質問です。
一つでも臨床の疑問に当てはまれば是非参加をご検討ください!

本セミナーでは途中参加者の皆様から臨床で感じる疑問を抽出する時間を設けています。

参加者にしっかりとコミットしたセミナーですので、
参加いただければ必ず次の日の臨床に即したものが学べます!
股関節から臨床を組み立ててみませんか?

【セミナーで学べる事】
・股関節疾患(病変)に対する介入方法
・股関節の構造・機能特性
・臨床現場の疑問・悩みの共有、解決
・股関節疾患(病変)に必要な評価と考察

【セミナー内容、流れ】
座学(基礎)
・股関節の解剖学、運動学
実技(評価)
・介入効果を実感できる股関節の動かし方
・股関節ー骨盤の動きの連動を評価
座学(評価)
・評価のポイント
実技(治療)
・基礎を生かした治療への応用

【講師】
横溝 直樹 理学療法士

【詳細】HP参照ください
https://aoba-reha-seminar.jimdo.com
2020年3月15(日)10:00-16:00(9:30受付開始)
料金:ペア割7000円/人、個人9000円

【開催場所】
神奈川県横浜市青葉区すすき野2-6-10
青葉リハビリセンター

Facebookページでも情報を発信しています。
興味があればフォロー等よろしくお願い致します!
https://facebook.com/aobareha

管理No:70728閲覧回数:3790回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
青葉リハセミナー
開催日時
2020年3月15日(日)10時~16時
開催地
〒225-0021 神奈川県横浜市青葉区すすき野2-6-10サンオータムビル1F
東急田園都市線「あざみ野」駅下車後、バス「すすき野一丁目」下車後徒歩5分
講師
横溝直樹
費用
9000円(ペア割7000円)
定員
16名
対象
理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師
ホームページ
https://aoba-reha-seminar.jimdo.com

お問い合わせ・お申し込み

詳細はホームページをご参照下さい。

主催団体

全登録研修会を見る

過去の研修会

2019.04.21(神奈川)
青リハセミナーBasic course
このセミナー情報をシェアする
ページ上部へ戻る