理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

資料有
2019.11.30掲載

【東京】骨盤底機能の評価と実際-腰痛・骨盤帯疼痛・尿失禁に対するアプローチ-

「骨盤底筋の機能」の著者である田舎中先生が講師です

【講師】
フィジオセンター田舎中真由美 先生
生がこれまでの知識と技術をまとめた本を2019年10月出版されました。

【内容】
骨盤底筋群は四肢の関節に存在する筋群と同様に骨格筋である。特に腰痛-骨盤-股関節に運動器症状がある場合は、骨盤底筋群の筋力だけでなく、左右の筋緊張や柔軟性及び骨盤底筋群に連結する筋膜も考慮する必要があります。尿失禁などの排泄症状や、股関節痛や股関節の可動制限が生じている場合、腹筋群の過緊張や浅腹筋膜の癒着、腹直筋離開による筋膜滑走不全、骨盤底筋群の過緊張が一つの因子となり、骨盤底筋群に連結する上下の筋膜に影響を与え、骨盤底筋群の運動機能障害を呈していると考えられます。
今回は、必ず押さえるべき骨盤底筋群の機能解剖、下腹部と骨盤底筋群、骨盤底筋群と下肢への連結、運動機能を確認した上で、骨盤底機能評価とアプローチ法に関して実践を通して紹介します。

1. 骨盤底筋群の機能解剖、下腹部と骨盤部、下肢の連結
2. 骨盤底筋群の運動機能:呼吸と骨盤底筋群
3. 骨盤底機能障害とその原因
4. 腹部・骨盤底機能評価:
・カウンセリング
・姿勢評価/動作評価
・腹部機能評価:腹直筋離開
・骨盤底筋群の機能評価:会陰腱中心、肛門挙筋、尾骨筋の機能評価
・腹圧上昇課題時における評価
5. 骨盤底筋群機能不全に対するアプローチの紹介
・股関節周囲筋のリリース
・骨盤底筋群のリリース:リバースケーゲルエクササイズ
・骨盤底筋群エクササイズ:ケーゲルエクササイズ
・腰椎-骨盤帯制御エクササイズ
・日常生活動作指導

管理No:70785閲覧回数:1090回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
スターティング アゲイン
開催日時
2020年2月9日(日)  受付 9:30 研修  10:00 ~ 16:00
開催地
〒114-0016 東京都北区上中里1丁目37−15インターリハ株式会社本社セミナールーム
京浜東北線上中⾥駅徒歩1分 マルエツの上
講師
費用
11,000円
定員
対象
理学療法士・作業療法士・看護師など骨盤底部に興味のある方々
ホームページ
https://startingagain2012.jimdofree.com/

お問い合わせ・お申し込み

スターティングアゲインのホームページからお申込ください。
https://startingagain2012.jimdofree.com/

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る