理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New
2020.01.15掲載

業績を築く通所リハ・通所介護の機能強化と経営戦略セミナー

通所リハ・通所介護の機能強化と経営改善の進め方と業績を築く経営戦略

2025年改革シナリオに基づく制度改革が進む中、2020年診療報酬改定の審議が進められ、2月には、答申の見通しとなりました。本セミナーでは、先ず2020年診療報酬改定におけるリハビリ分野の改定の詳細を解説すると共に、通所リハビリへの影響を分析します。そして、「科学的介護の実現」を目指し、いよいよ審議が始まる2021年介護報酬改定を展望し、これからの通所リハビリ改革の方向と運営ノウハウと新たな経営戦略について分かり易く解説指導いただきます。どうぞ、皆様方多数のご参加をお待ち申し上げます。
プログラム
Ⅰ.2020年診療報酬改定を踏まえたこれからの通所リハビリの経営戦略
・急性期リハ・回復期リハからのシームレスな継続的な通所リハビリの実践に向けて
・“娯楽施設”としての通所リハビリは終焉、高品質リハビリ施設へリニューアル
・長時間か短時間か、提供時間は「マーケット」と「利用者の介護度」で決まる
・回復期リハビリのアウトカム評価を上げるための通所リハビリ連携とは
・地域包括ケア病棟、療養病棟・老健の稼働率アップのための通所リハビリ連携とは
・要支援高齢者のリハマネジメント加算算定、短時間通所リハビリ移行の進め方

Ⅱ.2021年度「アウトカム評価導入」を踏まえた、これからの通所介護の経営戦略
・制度で裏付けられる通所介護の4 機能、何の機能も持たない通所介護は、苦境に立たされる
・政府未来投資で急ハンドルを切った科学的介護、自立支援が次期改定の目玉
・自立支援に取り組むためには、個別機能訓練加算Ⅱをきちんと機能させる
・利益率を上げるための考え方は「満足度」から、専門スタッフ配置による加算算定
・稼働率が高い通所介護が実践している「アセスメント」「目標設定」「プログラム」
・利用者やスタッフのモチベーションを上げる通所介護のアウトカムスケール(SAIOS)とは

Ⅲ.次期改定までに取り組むべき現場での業務改善の実際
・病棟、外来との連携を強化し、自法人の紹介率を増加させる
・他法人ケアマネからの紹介増のための営業戦略の見直し
・現場のリハビリ・機能訓練の質を上げる3つの方法
・脱個別リハビリ!採算性の低い個別リハから効率的かつ効果的な集団リハビリへ移行


講師
保健・医療・福祉サービス研究会 リハビリテーション事業講師
メディックプランニング 代表・作業療法士
三好 貴之 氏

経営コンサルタント/作業療法士/経営学修士(MBA)
一般社団法人medicare management協会代表理事
株式会社楓の風 リハビリテーション颯 スーパーバイザー


専門は、病院・介護施設におけるリハビリテーション機能強化による経営戦略立案で、「人と業績を同時に伸ばす」をモットーに全国多数の病院・介護施設のコンサルティングを実践中。現場の管理者・スタッフとともに業務改善・人材育成を行うことで業績アップに導いている。特に近年は、リハビリテーション機能を強化したなかでの地域包括ケアモデルを提唱し、年間1000名を超える医師・看護師・リハビリ職・介護士など病院・介護施設の管理者に対する指導とアドバイスを行っている。また、平成30年4月より一般社団法人メディケアマネジメント協会代表理事に就任。リハビリセラピストのリーダーシップやマネジメント等の管理者教育に力を注いでいる。
<学歴>
H9.3 岡山健康医療技術専門学校卒 H15.9 佛教大学卒  H19.3 日本福祉大学卒 H30.3 岡山大学大学院卒(経営学修士/MBA)
<職歴>
H9.4~H12.12  医療法人社団五聖会児島聖康病院リハビリテーション科
H13.1~H23.8  学校法人本山学園岡山医療技術専門学校専任教員
H19.6~H25.8  メディックプランニング設立代表就任
H25.9~H29.8 株式会社メディックプランニング代表取締役
H30.4~     一般社団法人Medicare Management協会代表理事就任
<連載・特集記事>「看護部長通信」「通所介護&ケア」(日総研出版)「全国自治体病院協議会雑誌」(全国自治体病院協議会)「おはよう21」(中央法規出版)「月刊デイ」(QOLサービス)CBニュースEXCUTIVE(キャリアブレイン)「最新医療経営フェイズスリー」(日本医療企画)「作業療法ジャーナル」(三輪書店)「臨床作業療法」(青海社)等多数
<単行本>マンガでわかる介護リーダーのしごと(中央法規出版.2014)
<講演実績>・保健医療福祉サービス研究会・日総研出版・日本通所ケア研究大会・岡山県理学療法士会・岡山県作業療法士会・全国社会保険事業協会・総合健康推進財団・関西看護出版・山形県GH協会・富山県介護福祉士会・福島県介護福祉士会・岡山県老人福祉施設協会・鹿児島県老人福祉施設協会その他団体・病院・介護事業所等多数

管理No:71356閲覧回数:86回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
保健・医療・福祉サービス研究会
開催日時
2020年 3月5日(木)
9:00~12:40
開催地
〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22銀座同和ビル2F (HMSセミナールーム)
銀座同和ビル2F[HMSセミナールーム]
講師
保健・医療・福祉サービス研究会 リハビリテーション事業講師 メディックプランニング 代表・作業療法士 三好 貴之 氏
費用
【参加費・税込】
HMS会員23,760円(法人・個人会員)
HMS会員25,080円(会報誌購読会員)
一   般 26,400円
※参加料には資料・コーヒー代を含みます。
定員
60
対象
医療・介護経営   リハビリテーション   通所サービス
ホームページ
https://www.hms-seminar.com/seminar/?id=1576289084-699280

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る