理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB)
2020.09.15掲載

【千葉慎一先生】療法士のための上肢障害の評価と運動療法(リピート配信)

2019年10月27日に開催しました千葉慎一先生の講座をリピート配信します。

上肢の運動は下肢と同様に運動連鎖の中で行われますが、上肢には空間上での作業が求められます。そのため、上肢の障害はオープン・キネティックチェーンの状態で加わるストレスが原因となることが多くいです。したがって、上肢障害の理学療法は、いかに、空間上での機能を改善させるかがポイントとなります。それを可能にするのが、何故、患部に負担がかかってしまったのか、そのメカニズムを解明することが重要になってきます。今回の講習会では肩関節と肘関節の評価と治療の方法についてお話します。

*評価
肩関節や肘関節障害を見る際に私が行っている評価の流れについて説明します。
上肢の関節は隣接した関節からの影響を強く受けます。したがって、肩や肘の評価を行う際は、隣接した関節からの影響を排除するような環境を作ったうえで評価することで、何処に問題があるかを見つけることが出来ます。そのやり方を説明し、さらに体験してもらいます。
*運動療法
評価により導き出された問題点に対する対処法について説明します。
評価により問題点を明確にすることで、難しい方法や手技ではなく、単純な方法で効果を出すことが出来ます。その効果を体験してもらいます。

管理No:74679閲覧回数:144回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
動きと痛みLab
開催日時
2020年11月6日 (金) 09:00 - 11月9日 (月) 24:00
視聴・
支払方法
講師
千葉慎一先生
費用
一般:¥5,000 アカデミー会員:¥2,500
定員
600
対象
誰でもご参加できます
ホームページ
https://ugoitalab20201106.peatix.com/

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2020年 9月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る