理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB)
2020.09.16掲載

『脳卒中片麻痺者に対する歩行と装具のバイオメカニクス〜入門編〜 』

・「歩行分析の基礎知識を学びたい」
・「歩行のバイオメカニクスを学びたい」
・「健常者と片麻痺者の歩行の特徴を教えてほしい」
・「装具使用における歩行の特徴を知りたい」
・「歩行を分析する上でのポイントを聞きたい」

 片麻痺者の評価において、歩行分析やバイオメカニクスの知識は必須となります。正常運動との比較や、どのような機能が障害されているのかなど、アプローチへと発展させていくことのできる重要な知識となります。しかし、動作分析・歩行分析が苦手な方も多く、客観的指標として臨床の中で活かせていないセラピストが多くいるのも事実です。

 今回の講習会は3時間という短時間でのオンライン開催となりますが、新人から若手を中心としたセラピストに向けた基礎を重点的にお伝えできればと思います。バイオメカニクスは基礎がしっかりと理解できていないと臨床にもなかなか活かしづらい領域です。参考書だけではわかりにくい内容もわかりやすく構成されておりますので、これを機に基礎から理解を深めるのも良いかと思います。

 講師を務めるのは、Gait Solution(油圧制動付き短下肢装具)の開発者であり、義肢装具やバイオメカニクスにおいて世界的にも有名な山本澄子先生にご担当いただきます。「基礎バイオメカニクス」などを代表に様々な書籍を執筆されており、またその功績を日本が認める義肢装具・バイオメカニクスのスペシャリストです。現在も大学院教授を務めながら、最新の知見をもとに研究や講演などを行い、リハビリテーション業界の質の向上に寄与されている先生です。

【講習会の概要】
・歩行分析の基礎知識とバイオメカニクス
・正常歩行と片麻痺者の歩行について
・装具使用における歩行について
・歩行を分析する上でのポイント

ぜひ、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

管理No:74706閲覧回数:148回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
Medical MARKSTAR
開催日時
2020年11月8日(日)13:00〜16:00
視聴・
支払方法
講師
山本澄子先生
費用
3800円
定員
最大100名
対象
・PT.OT.ST
・看護師
・柔道整復師
・鍼灸マッサージ師
・スポーツトレーナー
・その他医療従事者や有資格者
ホームページ
https://www.markstar.net

お問い合わせ・お申し込み

【お申込み・お問い合わせはコチラから】
https://www.markstar.net/orthosis-biomechanics2020/

主催団体

登録団体
Medical MARKSTAR

全登録研修会を見る

過去の研修会

2020.04.29(神奈川)
【横浜開催】『高次脳機能障害の評価とアプローチ 〜 脱『高次脳は難しい』を目指して 〜』
2020.04.05(神奈川)
【横浜開催】『神経科学とバイオメカニクスから紐解く脳卒中リハビリテーション 〜自己組織化アプローチ(BiNI Approach)の基礎と臨床応用〜』
2020.03.15(神奈川)
【横浜開催】『運動器疾患に対する体幹機能の評価とアプローチ ~各脊椎疾患を中心に、基礎知識と姿勢・動作・ADLのポイント~』
2020.03.08(神奈川)
【横浜開催】『CI療法と麻痺側上肢に対するリハビリテーション〜行動変容・課題指向型アプローチなどの話題を含めて〜』
2020.02.16(神奈川)
【横浜開催】『姿勢・動作分析とハンドリング技術の向上に向けて〜脳卒中片麻痺者に対する評価とアプローチを中心に〜』
2020.02.02(神奈川)
【横浜開催】『肩関節疾患に対する術後リハビリテーション〜腱板断裂・脱臼・人工肩関節などを含めた評価とアプローチ〜』
2020.01.19(神奈川)
【横浜開催】『呼吸リハビリテーション〜基礎知識と実際のアプローチ方法〜』
2020.01.12(神奈川)
【横浜開催】『脳卒中片麻痺者に対する立位・歩行の評価と治療』
2019.11.17(神奈川)
【横浜開催】『脳機能と高次脳機能障害〜優位・劣位半球に分けた各症状と症例から学ぶ解釈とアプローチ〜』
2019.11.10(神奈川)
【横浜開催】『脳卒中片麻痺者に対する歩行と装具のバイオメカニクス』
このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2020年 9月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る