理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

オフライン(対面)
2020.10.07掲載

コロナ対策 四人限定 「肩甲上腕関節の促通法 頸部・肩甲骨・胸郭・下肢・足関節のつながりから肩甲上腕関節は変わる」

~肩関節のリハビリは体幹大事といわれてもどう見たらいいか、分からないあなたへ~

〔講師〕

堀内寛之(ほりうち ひろゆき)先生

※詳細はスタッフ紹介にて

「なぜ姿勢わるいと肩あがらないの?」
「体幹とか下肢とかどうみて肩関節にアプローチするの?」
「肩甲上腕関節しか触ったことない」
「肩甲骨の評価ってどうするの?」
「片麻痺のとき、上肢促通って他見るとこあるの?どうしたらいいかわからない」
そんなあなたに答える講義がここにある。
解剖運動学から徹底的に講義し、体験実技で楽しく理解できる。
今回はコロナ対策としてたった四人限定
講師と近く確実に理解できる

内容
1.肩甲胸郭関節の機能解剖
2.肩甲上腕リズムの臨床的見方
3.肩甲胸郭関節周囲の筋肉と肩甲上腕関節のつながり
4.肩甲胸郭関節と頸部・胸郭・下肢・足関節のつながり
5.胸郭のアプローチから肩甲上腕関節のアプローチの繋げ方


とにかく体験実技で学習してもらいます。
整形外科領域や脳神経領域関わらず、上肢のアプローチに困っておられる先生方かならず、明日から臨床ライフ変わること約束します。
大阪ではアンケートの結果大満足90パーセント以上,満足度100パーセントの絶対的な講義です。オススメ度100パーセントです。
この講義を受けた先生方から肩関節のリハビリが楽しくなったという声多数!
講師は某セラピスト向けの勉強会団体にて約4年勤め、アンケート満足度98パーセント以上の絶対的講師です。
あの肩関節のカリスマ理学療法士の大御所のもとで学習した、講師だから信頼度満点!

必ず今までの肩甲上腕関節の見方が変わるはず。
片麻痺患者のリハビリも大きく変わったとの、受講生の声も絶えません。

ぜひお困りの方この機会に。


その他ご不明な点等ございましたら、お問い合わせページよりお知らせください。

管理No:74897閲覧回数:1903回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
うっぷす!!〜少人数制セミナー〜
開催日時
2021年1月17日10時から15時
開催地
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町3-3-10
プラトンセンター淀屋橋
地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」13番出口徒歩3分
講師
堀内寛之
費用
16000円(込)
2020年11月末のお申し込みで早割14000
  事前振込にて仮申し込みにて振込み先お伝えします。
定員
4名
対象
ホームページ
http://r.goope.jp/oops

お問い合わせ・お申し込み

以下よりお申し込み下さい。
http://r.goope.jp/oops/reservation

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2020年 11月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る