理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

オフライン(対面)
2020.10.20掲載

摂食嚥下リハビリテーションにおけるベッド・車いすの姿勢調整法~対象者を取り巻く生活環境面をふまえて考える姿勢へのアプローチ~大阪会場~

【実技あり!】摂食嚥下リハの重要ポイント  姿勢調整・アプローチを知る

講師:北出 貴則 先生
   医療法人 誠佑記念病院
   姿勢・活動ケア研究会 代表・理学療法士


【ねらい】
・摂食嚥下リハビリテーションにおける姿勢の重要性
・座位姿勢が摂食嚥下に及ぼす影響
・ベッド・車いす等の環境が座位姿勢等に及ぼす影響
上記3点を理解し、摂食嚥下リハビリテーションにかかわれるようになる


【講義概要】
近年、医療・介護の分野では、摂食嚥下リハビリテーション、リハビリテーション栄養に対する関心が高まっています。我が国も超高齢社会へ進む中、何らかの原因により摂食嚥下障害をきたす患者の増加が見られています。

上記のような対象者に対し、摂食嚥下リハビリテーションを実施する際に、良い座位姿勢(良好な頭頸部位置)を保つことが重要と言われています。

今回のセミナーでは、嚥下機能を注視するだけではなく、座位姿勢と患者を取り巻く生活環境面の影響を把握し、姿勢調整・アプローチすることの重要性をお伝えしたいと思います。


【プログラム】
※本セミナーでは、講義は勿論の事、参加される方々に体験・体感して頂く実技実習を行う予定です。

午前
・摂食嚥下と座位姿勢
・座位姿勢調整に必要な知識と見方
・事例紹介

午後
姿勢調整の体験・体感学習
・ベッド上での姿勢調整
・車いすでの姿勢調整

※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【必要物品】
・実技あり:動き易い服装
・バスタオル1枚
・フェイスタオル1枚(通常のタオル)
・バインダー(午後からは机を片付けて実技を行う予定です)

管理No:75057閲覧回数:1943回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
株式会社gene
開催日時
2021年4月18日(日)
10:00~16:00(受付9:30~)
開催地
〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2-5
マイドームおおさか 8階 第1・第2会議室
講師
北出 貴則 先生
費用
12,800円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前の朝8:00以降からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。
定員
対象
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士 その他
ホームページ
https://www.gene-llc.jp/seminar_info/?id=1580365200-004347

お問い合わせ・お申し込み

※※お申込は、上記URLよりお手続きください※※

【お問い合わせ先】
株式会社gene セミナー事業部門
 担当 セミナーチーム

〒461-0004
名古屋市東区葵1-26-12 IKKO新栄ビル6階
TEL 052-325-6611
FAX 050-3852-1905
E-mail seminar@gene-llc.jp

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2020年 12月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る