理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

オフライン(対面)
2020.10.19掲載

触診と関節モビライゼーション【下肢②膝・足関節】

感染対策のため少人数制:新卒・学生~3年目までのセラピスト対象:基礎から学ぶ関節セミナー

  • 勉強会の様子① ※現在4名までの少人数制です。

【ご案内】
骨ランドマークの触診、関節の動きの評価、モビライゼーション手技による動きの改善、再評価までを行うベーシックなセミナーです。触診やモビライゼーションの初学者を対象としています。

【講座の内容・詳細】

○座学

A.関節運動学について:
関節包内運動について
構成運動と副運動について
関節の凹凸の法則とその例外について

B.膝関節について
膝の機能解剖
膝の関節運動軸や関節面について(脛骨大腿関節、膝蓋大腿関節、近位脛腓関節)
膝の関節機能障害とは
大腿骨・脛骨・腓骨のマルアライメント
マルアライメントから生じるメカニカルストレスについて

C.足関節についてについて
足関節の機能解剖
距腿関節と脛腓関節の関節運動軸や関節面について
足関節の底屈・背屈時の関節運動と腓骨の開排システムについて
膝関節の屈曲・伸展と上・下の脛腓関節の連動について

○実技

A.膝関節
膝周囲の骨ランドマークの触診
(膝蓋骨、脛骨粗面、大腿骨内側窩、大腿骨外側窩、膝蓋靭帯、膝関節腔前内縁、膝関節腔外外縁、腓骨頭など)
大腿脛骨関節のモビライゼーション
膝蓋大腿関節のモビライゼーション
脛腓関節のモビライゼーション

B.足関節
足関節周囲の骨ランドマークの触診
(内果、外果、距骨、載距突起、距腿関節など)
距腿関節のモビライゼーション

【講師】
市川 悠 理学療法士 15年目
PTOTの寺子屋 HAND-OFF代表

【受講対象】
・新卒~3年目までのPTOTや学生
・今まで関節系の技術を学んだことが無い方
※既にどこかで関節系の技術を学ばれた方は参加できません。

【活用範囲】
膝OAなどの関節痛の改善、膝可動域制限の改善、膝周囲の筋力強化の効率化、足関節痛の改善、足関節の背屈制限の改善、歩行時の重心移動の改善など

【当日の学習フォローについて】
・復習用動画を配布しています。(当日撮影・受講生のみ配信)



意欲ある皆さんの参加をお待ちしております。

管理No:75096閲覧回数:1931回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
PTOTの寺子屋 HAND-OFF
開催日時
2020年11月25日(水)19:30~21:30
開催地
〒164-0003 東京都中野区東中野
中野区近隣(ご参加の方にお知らせいたします)
講師
費用
3000円
定員
4名(感染対策のため少人数制)
対象
理学療法士、作業療法士の有資格者
PTOTの学生(就職前の準備などに)
ホームページ
https://ptot-terakoya.jimdofree.com/

お問い合わせ・お申し込み

ホームページのお申し込み・お問い合わせフォームからお申込みください。

https://ptot-terakoya.jimdofree.com/


※お申し込み頂いた時点で、ホームページ記載の注意事項にはご了承済みと致します。

主催団体

全登録研修会を見る

過去の研修会

2020.11.18(東京都)
触診と関節モビライゼーション【脊柱①腰椎・仙骨】
2020.11.11(東京都)
触診と関節モビライゼーション【上肢①手関節・肘】
2020.11.04(東京都)
触診と関節モビライゼーション【下肢①股関節・骨盤】
2020.10.21(東京都)
筋・筋膜アナトミートレインの臨床応用【腰痛・下肢痛へのアプローチ】
2020.10.14(東京都)
筋・筋膜アナトミートレインの臨床応用【膝痛へのアプローチ】
2020.09.26(東京都)
筋機能評価MMTと促通テクニック【下肢①骨盤・股関節】
2020.09.09(東京都)
姿勢分析/アライメント評価からのダイレクトストレッチング【体幹①腰部・腹部】
2020.09.05(東京都)
筋機能評価MMTと促通テクニック【体幹①腰部・腹筋群】
2020.09.02(東京都)
姿勢分析/アライメント評価からのダイレクトストレッチング【下肢①股関節・骨盤】
2020.08.26(東京都)
関節運動学に基づいたモビライゼーションと筋力強化法【脊柱④頸椎・頭部】
このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2020年 11月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る