理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB)
2020.11.19掲載

1月24日(日) 湯田 健二 先生によるオンラインセミナー

変形性股関節症保存例に対する臨床展開

【主な内容】
変形性股関節症の多くは器質的な問題を抱え、更にmotor controlの変化による機能的要因を伴うことで病態は進行していきます。器質的要因と機能的要因、更には心因的要因を伴う進行性の疾患に対し、我々セラピストはその病態に応じて介入の視点を変えなくてはなりません。

今回のセミナーでは、器質的・機能的要因の背景を捉えながら変形性股関節症の”病態”を落とし込むことで、クライアントの訴えに的確に応えるための具体的な評価、介入が出来るようになることを目的とします。

臨床で多く経験する変形性股関節症保存例に対する介入を明確にしたいとお考えの皆様、是非この機会にご参加ください。

管理No:75418閲覧回数:174回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
CIT Japan(シーアイティージャパン) セラピストのためのクリニカルイノベーションチーム
開催日時
2021年1月24日(日)
開演 10:00~13:00(入室可能9:40~)
視聴・
支払方法
講師
湯田健二
費用
3,000円
定員
50名
対象
PT・OT・ST・トレーナー・柔道整復師・その他
ホームページ
https://cit-japan.com/seminar/accepting/2021-0124/

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2020年 11月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る