理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB) ピックアップ
2021.01.14掲載

【千葉慎一先生・園部俊晴先生】肩関節のスポーツ障害と膝関節のスポーツ障害 ~肩巨人VS膝巨人~

【 肩関節のスポーツ障害~投球障害肩・肘について~】
・千葉慎一先生(10:00~12:15)
投球動作は良好だと言われるフォームであっても肩関節や肘関節に大きなストレスを加える動作です。
そのため、もし、投球フォームに不備が存在すると、フォーム自体が投球障害肩・肘を引き起こす原因となります。
したがって、我々、理学療法士が投球障害肩・肘を改善するためには、投球フォームの不備を改善し、投球時に肩関節や肘関節に加わる力を可能な限り小さく抑えることが重要になります。
投球障害肩・肘の患者の多くは医療機関を訪れた時点で身体機能に問題を抱えている場合がほとんどであり、それが原因で投球フォームに不備が生じています。
したがって、投球障害肩・肘の改善を行うためには、身体機能的な問題点にアプローチし、投球フォームの不備を改善しなければなりません。
今回の講習会では、フォーム指導による投球障害肩・肘の治療ではなく、より理学療法士らしく、身体機能的な側面からみた投球障害肩・肘に対する理学慮法の進め方についてお話しさせて頂きます。


【 膝関節のスポーツ障害 】        
・園部俊晴先生(13:15~15:30)
スポーツで膝関節障害(外傷を除く)が生じる力学的原因は主に2つだと考えられます。
1つ目は「回旋負荷」です。これは大腿と下腿の相対関係によって生じる負荷です。
2つ目は「弯曲負荷」です。これは荷重がズレて乗ることによって生じます。
このことを踏まえ、スポーツでの膝関節障害で多く見受ける「半月板損傷」「膝蓋靱帯炎」「膝蓋下脂肪体炎」「鵞足炎」「腸脛靭帯炎」などの疾患の組織学的な評価と力学的な評価の方法を説明し、その上で私が実際に行っている治療を紹介します。
スポーツ疾患に関わる医療者には、必ず受講してほしいセミナーでもあります。是非、ご参加下さい。

【到達目標】
1.スポーツでの膝関節障害がなぜ生じるのかを理解する。
2.膝関節に多いスポーツ障害の評価と治療をどんな風に行うのかを理解する。
3.明日からすぐに結果が出る方法を必ず持ち帰る。

管理No:75974閲覧回数:145回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
動きと痛みLab
開催日時
2021/04/11 (日)10:00 - 16:00
視聴・
支払方法
講師
園部俊晴先生(コンディション・ラボ),千葉慎一先生(ウェルケアわきた整形外科)
費用
8000
定員
300
対象
誰でもご参加できます
ホームページ
https://ugoitalab20210411.peatix.com

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

全登録研修会を見る

過去の研修会

2021.01.10(オンライン(WEB))
【鈴木俊明先生】運動と現象(LIVEセミナー/ZOOM)
2020.12.25(オンライン(WEB))
【中村尚人先生】予防運動療法の考え方~アライメント評価から症状の原因を紐解く~(リピート配信)
2020.12.11(オンライン(WEB))
【工藤慎太郎先生】膝と足の理学療法 評価の戦略と治療(リピート配信)
2020.12.04(オンライン(WEB))
【園部俊晴先生】痛みに対する皮膚と筋膜の臨床応用(リピート配信)
2020.11.01(オンライン(WEB))
【河端将司先生】末梢神経の走行から考える関節機能障害に対する運動療法 ”エコーとハイドロリリースから得た知見と実践”(LIVEセミナー/ZOOM)
2020.10.30(オンライン(WEB))
【財前知典先生】歩行の診かた~基礎から臨床応用まで~(リピート配信)
2020.10.25(オンライン(WEB))
【赤羽根良和先生・園部俊晴先生】最高のセラピストから学ぶ足関節と膝関節の治療(LIVEセミナー/ZOOM)
2020.10.23(オンライン(WEB))
【熊谷匡晃先生】股関節疾患を診る上でのポイントと運動療法(リピート配信)
2020.10.18(オンライン(WEB))
【園部俊晴先生】こう診てこう治す「動作分析から展開する治療」(限定セミナー/ZOOM症例検討)
2020.10.16(オンライン(WEB))
【赤羽根良和先生】大腿骨頚部・転子部骨折の予後予測~歩行開始の見方・考え方と運動療法 (リピート配信)
このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 1月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る