理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New 動画教材
2021.01.14掲載

摂食嚥下領域を全く知らない状態からでも、基礎的な知識が手に入る、「基礎から学ぶ摂食嚥下障害」

~教科書より簡単で、明日から嚥下を診ていくことが出来るスタートアップブック~

※注意

このE-bookの内容を理解すると、教科書が簡単に読めるようになります。



また、口腔機能だけを診ていること以外に、動作や全身の影響を考えていかないといけないことに気が付くため、今までの方法以外のことを実践していく必要を感じてしまうでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、摂食嚥下分野は、

理学療法士(PT)や作業療法士(OT)といった療法士や介護職(CW)、看護師(NS)でも

避けて通れなくなっているのを知っていますか?

現在、医療保険から介護保険へと切り替えがどんどんと行われてきており、

介護分野で働く人も増えてきています。



特に、地域からは摂食嚥下分野での依頼も増えてきています。



訪問や介護施設でも、



・むせ込みがひどくなってきている

・よく熱を出す

・黄色い痰がよく絡むようになっている

・今まで食べられたものが食べられなくなってきている



などといったことから、

この改善のために、

摂食嚥下に関する評価や改善に関する要望がかなり増えています。





しかし、その要望に対して応えられる人は、かなり少ないのが現状です。







その原因は、摂食嚥下分野の知識が圧倒的に低いためです。







つまり、摂食嚥下分野の知識があれば、

ある程度は、要望に応えることが出来ます。



そのため、

誤嚥による身体レベルの低下を落とすことなく、

むせずに食べることが出来る生活を維持していくことができ、

QOLを高く維持することが出来るかもしれません。







もし、あなたが、こういった現状をどうにかしたいと思っているのなら、



是非、このE-bookを手に取って、摂食嚥下分野の基礎知識を身に着けてみてください。

管理No:75978閲覧回数:128回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
摂食嚥下手技アプローチ協会
公開日
視聴・
支払方法
講師
費用
無料
定員
期間限定
対象
摂食嚥下領域を基礎から学びたい人
ホームページ
https://swallowing-manipulation-approach.jimdofree.com/

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

過去の研修会

2020.09.05(大阪府)
臨床で変化が出せていない人必見! 今まで習得してきた知識・技術を思うように使用できる応用臨床推論マスター講座in大阪
2020.08.23(神奈川)
Basic②摂食嚥下を改善させるためのタッチング(触診法)とポジショニング~筋緊張をコントロールする手法~
2020.08.22(神奈川)
全身から診てアプローチできる摂食嚥下基礎コース in 関東
2020.08.22(神奈川)
Basic①「1日で完全習得‼」摂食嚥下の解剖学・運動学・生理学と四肢・体幹・頸部から読み解く評価法&徒手療法
2020.08.02(大阪府)
Basic②摂食嚥下を改善させるためのタッチング(触診法)とポジショニング~筋緊張をコントロールする手法~
2020.08.01(大阪府)
Basic①「1日で完全習得‼」摂食嚥下の解剖学・運動学・生理学と四肢・体幹・頸部から読み解く評価法&徒手療法
2020.08.01(大阪府)
摂食嚥下プロフェッショナル養成コースin大阪
2020.08.01(大阪府)
全身から診てアプローチできる摂食嚥下基礎コース 大阪
2020.07.12(大阪府)
特別な技術がなくても、必ず結果が出せるようになる、臨床のミカタ
2020.07.11(大阪府)
STに必須!摂食嚥下における筋の解剖学とその機能
このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 1月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る