理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

オンライン(WEB) ピックアップ
2021.01.22掲載

【鈴木俊明先生】体幹と骨盤の評価と運動療法 (リピート配信)

2020年8月22日に開催しましたセミナーをリピート配信します。

書籍「体幹・骨盤の評価と運動療法」の内容に関して講義します。

体幹筋の神経・筋機能を正常化させるためには、動作にともなう体幹筋の正しい働きを知ることが重要である。
健常者の体幹筋の作用は、座位、立位において異なっている。特に、座位、立位での側方移動にともなう内腹斜筋の働きは活動する線維が全く異なる。
座位では、移動側の内腹斜筋 斜走線維の筋緊張は移動にともない低下し、移動距離の増加にともない筋緊張の低下は維持されるが、最後に筋緊張が増加する。最後の増加は静止性収縮としての働きである。
また、移動側と対側の内腹斜筋 斜走線維は移動に伴い増加する。
立位では、側方移動にともない移動側の内腹斜筋 下部横行線維の筋緊張は次第に増加する。移動側と対側の内腹斜筋 下部横行線維はほとんど活動しない。
このような違いを理解することで、適切な体幹筋のトレーニングを行うことができるわけである。
要するに正しい評価ができるかが重要である。今回は、体幹・骨盤の評価を中心に紹介する。

具体的には以下の3点について講義をおこなう。
1.健常者での座位における体幹機能
2.健常者での立位における体幹機能
3.上肢運動における体幹機能 

管理No:76063閲覧回数:853回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
動きと痛みLab
開催日時
2021年4月16日 (金) 09:00 - 4月19日 (月) 24:00
視聴・
支払方法
講師
鈴木俊明先生(関西医療大学)
費用
【非会員】一般:¥5,000 アカデミー会員:¥2,500
定員
600
対象
誰でもご参加できます
ホームページ
https://ugoitalab20210416.peatix.com/

お問い合わせ・お申し込み

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 2月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する
ページ上部へ戻る