理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB) 資料有
2021.02.22掲載

【ウェビナー】片麻痺の運動機能改善のために適切な運動課題の選択と適切な課題難易度の設定

「昨日できたのに、、、なぜ今日はできないの?」と感じている方々へ

本研修会では、言語指示を極力減らし、体が反応しやすい運動課題を選択し、効果的な難易度を設定する運動療法を研修していただこうと考えています。
実施している時間内に即時的効果を起こし、翌日にも変化が継続しやすい運動療法を実施できる理論と技術を紹介します。


1.体幹機能を改善させ随意性やバランス能力を向上させる方法
2.歩行速度をアップし、6分間歩行距離を延長させる方法
3.動作歩行を変化させ生活に使える能力を目指す運動療法
 ①適切な課題を選択する
  ・運動学習理論 
  ・アフォーダンス
  ・一般化運動プログラム
  ・半球間抑制
 ②適切な難易度を設定する
  ・難易度を調整するシンプルで具体的手段
  ・段階的に動作歩行練習を設定する意義
  ・適切な難易度を確認する方法


講師 山本泰三
スターティングアゲイン 代表
専門理学療法士(神経系・基礎系・運動器系)

管理No:76438閲覧回数:118回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
スターティング アゲイン
開催日時
2021年5月23日[日] 午前午後で全4時間です 10︓00~12︓00 13︓30~15︓30
視聴・
支払方法
講師
費用
8,800円(税込)
定員
30名
対象
理学療法士・作業療法士・柔道整復師などリハビリテーション関連職種
ホームページ
https://startingagain2012.jimdofree.com/

お問い合わせ・お申し込み

スターティングアゲインのホームページから申し込みください。

https://startingagain2012.jimdofree.com/

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 3月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る