理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB)
2021.02.23掲載

戦略的思考に基づくリハビリテーションアプローチ

業務終了後に学ぶことができ、新型コロナウイルスの感染のリスクがないオンライン形式でのナイトセミナーになります。

  • 詳細のポスターとお申し込み先のQRコードになります。

 患者さんにとって真に有益なリハビリテーションを計画するためには、戦略的な思考が必要となります。戦略的思考とは、「将来のある時点で、どのような成果を上げていたいかというビジョン(構想や未来像)をもとに、そのビジョンを実現する方法を思考する過程」のことを言います。

 戦略的思考ではトップダウン方式に命題を解決しようとするため、まず「理想的な結果は何なのか(目標)」を明らかにし、そのうえで「どのようにその目標に至るのか」という計画を立てなくてはなりません。また、目標には目的が必要になります。その目標を達成する目的は何か?この目的と目標の両者が常に明確になっていないと、戦略は作れません。

 動作障害への治療的介入は、ただ闇雲に基本動作の獲得を目指せば良いというわけではありません。動作能力の向上は、リハビリテーションの中で重要な意味を持つことは疑う余地のないことです。しかし、それは手段の1つであることを忘れてはなりません。

 患者さんの動作を分析し、異常パターンを正常化させることが治療の目標ではありません。 『将来のある時点で、どのような成果を上げていたいかというビジョン(構想や未来像)をもとに、そのビジョンを実現する方法を思考する」ことが重要でなのです。

 セラピストは、患者さんのリハビリテーションの目的と目標を十分に理解し、どのような動作能力が必要となるのかを考えて治療介入を行う必要があるのです。

 本講習会では、リハビリテーション戦略の立て方について、事例を取り上げながら、目標設定から評価、アプローチまでのプロセスを解説します。

管理No:76444閲覧回数:91回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
B.T.G研修会
開催日時
1回目:2021年5月14日(金)
2回目:2021年5月28日(金)
3回目:2021年6月11日(金)
4回目:2021年6月25日(金)

全日程:19時30分~21時30分まで(受付開始:19時より)
視聴・
支払方法
講師
石井 慎一郎 先生
費用
10,000円(全4回)
定員
100名
対象
PT.OT.STを含む、目的や目標の設定で悩んでいるリハビリテーション関連職種
ホームページ

お問い合わせ・お申し込み

POS.NET様のお申込みフォーム、またはポスターに記載してありますQRコードよりお申込み下さい。

POS.NET様のお申込みフォームを使用される場合は、「戦略的思考 申し込み」と記載の上、①氏名 ②フリガナ ③職種 ④経験年数 ⑤所属 ⑥ご連絡先をご記入の上、お申し込み下さい。

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 2月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る