理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オンライン(WEB) ピックアップ
2021.04.23掲載

【西守 隆 先生】臨床活用するための実践!歩行分析~機能不全と代償‐を見抜く術(すべ)~(リピート配信)

2021年2月28日に開催しましたセミナーをリピート配信します。

歩行とは直立2足で移動する手段である.養成校で教わった歩行は,一般に至適と考えられる条件での歩きです.
実際,我々が歩いている時では,歩幅やケイデンス,そして歩行速度を環境条件や用途に合わせて修正しています.
そのように歩幅やケイデンスの増減によって,歩行時の重心移動振幅や関節角度も異なるので,それらの歩行パラメータ同士の関連性を懇切丁寧に説明したいと思っています.
一方患者様の歩行の場合では,筋力や関節可動域が乏しい分,養成校で教わった正常歩行と異なったフォームで歩きます.
いわゆる逸脱歩行(異常歩行)と言われるものです.
特定の機能障害で生じる逸脱歩行が決まってきます.機能障害と逸脱歩行とのつながりを知らずして,動作分析は成立しません.逸脱歩行は機能不全と代償に分けられますが,患者様の動作は,機能不全と代償が混在しています.
患者様の動作障害の真の原因を確定するには,動作間で必要な機能をふるいにかけていく必要があります.
今回の講習会では,具体的な事例の動画を示し,機能不全と代償を区別する術,動作分析スキルを教授したいと思っています.

管理No:77184閲覧回数:603回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
動きと痛みLab
開催日時
2021年7月16日 (金) 09:00 - 7月19日 (月) 24:00
視聴・
支払方法
講師
西守 隆 先生(関西医療学園専門学校)
費用
【非会員】一般:¥5,000 アカデミー会員:¥2,500
定員
600
対象
誰でもご参加できます
ホームページ
https://ugoitalab20210716.peatix.com/

お問い合わせ・お申し込み

動きと痛みLabお問い合わせ:https://ugoitalab.com/

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 5月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

このセミナーを見た人はこんなセミナーも見ています

ページ上部へ戻る