理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト

PT-OT-ST.NET

学会研修会

New オフライン(対面)
2021.06.09掲載

運動器標準評価法習得コース 説明会(対面)

患者の訴えの原因を明らかにして、期待に応えられる治療技術の選択を!

運動器標準評価法習得コースの説明会になります。(詳細はHPをご覧ください)

今日、多くの理学療法士は個人の責任において様々な素晴らしい治療技術の習得に励んでいることと思います。

専門職には高度な知識や技術が必要とされており、運動機能を対象にする私たち理学療法士にも、解剖学や運動学に関する深い知識と、これに隣接する多くの分野の知識が求められ、さらに熟練した専門技術が要求されています。

多数の支持を得て普及が進んでいる治療技術には、相応の意義があることは間違いありません。
ですが、その適応の判断はどうされているでしょうか? 

組織や病態に応じた治療技術の選択は、特異的な理論ではなく解剖学と運動学に基づいた標準的な評価によって適切に行われるべきだと私たちは考えます。

運動器に関わる理学療法士に共通する評価が行われていたならば、手技は様々でも同じ目的の治療が選択されるはずです。また、そうならなければ専門職としては認められないのではないでしょうか。

理学療法は、一流のシェフや演奏家と同様に極めて創造的な仕事であり、ものづくりの匠の技(職人技)に似ています。免許があれば誰でも同じではなく、疾患や症状に対応した様々な評価技術・治療技術の習得に努めなくてはならず、現役でいる限り学び続けるものです。

運動機能の専門家である理学療法士は,基本的な知識と技術は絶対に習得しなければなりませんし、さらに経験が必要です。安全で効果的な治療手技を選択するためには、患者の訴える症状の原因を特定し、運動機能障害の全容を理解することが必要です。

それは特殊な理論に基づく特異的な検査ではなく、解剖学と運動学で全て説明のつく評価が標準化されなくてはなりません。運動器を対象にする理学療法士の誰もが共通する評価を実施することが、一定水準の良質な理学療法を提供するためにも必要だと信じます。

【患者の訴えの原因を明らかにして、期待に応えられる治療技術を選択する】

その前提となる「運動器疾患に対する標準化された評価法」の習得をするためのコースが運動器標準評価法習得コースです。

今回の講習会では運動器標準評価法習得コースの説明と「評価総論」の体験が可能です。(実際の評価手順デモ有)
7月11日、8月22日のどちらでも参加可能です(両方でも可能です)

◆講師:林 寛 先生(PT,OMPT)

◆対象者:理学療法士(PT) / 作業療法士(OT) / 医師(Dr) / 柔道整復師 / 鍼灸師 / あん摩マッサージ指圧師 / アスレティックトレーナー / トレーナー他各種国家資格(国外問わず) / または基礎的な解剖学・運動学の知識がある方

◆会場:Thyme Physical Coorditioning Academy(岐阜県岐阜市三番町17番地)
◆定員:定員になり次第締切。
お申込み状況により、追加募集を予定しております。

◆お申し込み手順:
ご希望の日程の当協会HPのお申込みフォームより必須項目をご入力の上、
連絡事項に
(1)ご職業
(2)ご所属
をご記入の上、お申込みください。

お申込み受付のお知らせをお受け取りになりましたら、お支払い方法に従って【お申込日を含めて1週間以内】に受講料の入金をお願いいたします。(ご入金の確認ができない場合、キャンセル扱いとさせていただきます)
ご入金の確認をもって、お申込みを確定とさせていただきます。

◆受講料:1,000円

◆お支払い方法:当協会HPより【銀行振込】または【Paypal】でお支払いください。

​◆キャンセルについて:
「mptsesa@gmail.com」までご連絡ください。

◆キャンセル料について:
キャンセルのご連絡をいただいた時点により、以下のキャンセル料が発生いたします。

​※講習会・セミナー等、当協会イベントの前日を1日前とします。
開催日15日前まで 無料
開催日14日前~4日前まで 講習費の50%
開催日3日前から当日キャンセル 講習費の100%
​当日不参加 講習費の100%
(※振込手数料はご負担ください)

なお、以下に該当する場合は、審査により全額返金が認められる場合がございますので、当協会までご連絡ください。
(※振込手数料はご負担ください)
1.天災や悪天候、交通機関の事故による交通遮断
2.受講者(申請者)自身のけがや病気
3.受講者(申請者)の近親者の不慮の事故や病気、弔事

◆著作権について:
講義資料は受講者個人の学習目的にのみ使用するものとし、いかなる方法においても、受講者個人の私的利用の範囲外での使用、営利目的での使用や改変、第三者に対しての貸与・譲渡・頒布等を行わないようにしてください。 本稿の規定に違反して権利者あるいは第三者との間で問題が生じた場合、自己の責任と費用においてその問題を解決するとともに、当協会及び講師に一切の損害を与えないものとします。

管理No:77708閲覧回数:74回この情報を印刷する

研修会詳細

主催
運動器理学療法標準評価普及協会
開催日時
2021年 7月11日(日)9:30~16:40(8月22日と同一内容です)
2021年 8月22日(日)9:30~16:40(7月11日と同一内容です)
開催地
〒500-8189 岐阜県岐阜市三番町17番地
Thyme Physical Coorditioning Academy スタジオ(岐阜県岐阜市三番町17番地)
お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
講師
費用
1,000円
定員
定員になり次第締め切り
対象
理学療法士(PT) / 作業療法士(OT) / 医師(Dr) / 柔道整復師 / 鍼灸師 / あん摩マッサージ指圧師 / アスレティックトレーナー / トレーナー他各種国家資格(国外問わず) / または基礎的な解剖学・運動学の知識がある方
ホームページ
https://mptsesa.wixsite.com/home

お問い合わせ・お申し込み

主催団体

全登録研修会を見る

このセミナー情報をシェアする

カレンダー

<< 2021年 6月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

印が実施日です。

近日開催オンラインセミナー

もっと見る 省略する

協賛団体全団体はこちら

ページ上部へ戻る